セカンドライフプランニングを! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

セカンドライフプランニングを!

2009/07/19 14:31

そらっぺさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

退職金を繰り上げ返済に充てずに、投資するという方法もありますが、そちらがいいかは人それぞれです。

退職後は分配金とパートでつなぐということですが、具体的な収入見込み額は?
ローン返済を含む生活費をまかなえますか?
また働き方は?
厚生年金に加入しない程度ですと、国民年金は60歳まで負担しないといけません。

奥さまが今まで扶養の範囲でしたら、退職後は二人分の国民年金保険料が発生します。
これだけで、月3万円近くになります。

収入が減ると、税金も減りますから、住宅ローン控除の恩恵も今までと異なります。

また62歳からの厚生年金も見込み額より下がります。
特別便のお知らせでは、60歳までは今の会社で働いた場合の見込み額です。

セカンドライフの収支を予想して、プランニングしてみましょう。
個人年金や企業年金は何歳までいくら?
62歳から64歳までの厚生年金は?
65歳以降は生活費の取り崩し額はどのくらいになるでしょう?

しっかりと収支を把握して、キャッシュフローシミュレーションをしてみてから決めたほうがいいでしょう。
一括返済か運用か、どちらかではなく、一部繰り上げ返済がいいかもしれませんよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン一括返済より一部運用出来ないか?

マネー お金と資産の運用 2009/07/19 12:54

宜しくお願い致します54歳会社員ですが、この度希望退職することに決め退職金以外に2千万円出ますが住宅ローンの未返済金が2千万あり一括返済をしないで、投資信託の分配金等により一… [続きを読む]

そらっぺさん (栃木県/53歳/男性)

このQ&Aの回答

私は住宅ローンの返済に充当されるようお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/19 23:11
お金のこととこれからの役割も考えてみませんか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/20 12:26
投資・運用のご経験にもよります 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/20 15:43
シミュレーションをされては・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/19 15:03
まだ隠居は早い。 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/19 17:37

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
短期間の資産運用について。 ちんすこうさん  2008-08-26 16:56 回答5件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
老後にむけ資産運用方法 こたろうのハハさん  2009-03-03 11:42 回答4件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件