今後の所得税と住民税は安くなります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今後の所得税と住民税は安くなります

2009/07/16 16:24

こんにちは。CFPの藤井です。

社会保険については、社労士の方がお答えになっていますので、税金の問題を少し。

住民税は、前年の収入をもとに計算されますので、今年は相応の住民税を支払う必要があります。
しかし、今年失業給付の他に、パートなどの収入があったとしても、それが100万円以下であれば、来年の住民税の支払はありません。

また、所得税については、今年のパートなどの給与収入が103万円を超えなければ、ご自身の所得税もありませんし、ご主人は配偶者控除が取れるので、ご主人の所得税と住民税も安くなります。

以上、参考になれば幸いです。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会保険・年金・税金の扶養加入について

マネー 年金・社会保険 2009/07/16 10:21

昨年7月末で退職しました。
退職時に受け取った源泉徴収票で所得が約300万円ほどあったため、夫の扶養には入れないと言う事で国民健康保険に加入し年金も自分で払っていました。
退職後、今… [続きを読む]

S・Aさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

国民健康保険料算定の世帯所得合算について グミぐまさん  2010-10-29 16:52 回答1件
扶養について さくまろさん  2010-10-19 20:12 回答1件
退職する母の保険加入について。 timoさん  2009-02-09 11:04 回答3件
退職後の手続きについて むーちゃんさん  2008-06-29 21:42 回答2件