国民年金プラスアルファの選択肢 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

1 good

国民年金プラスアルファの選択肢

2006/03/17 17:59

みほさん、こんにちは。FPの山中です。

任意加入については、既に回答がありましたので十分かと思いますが、国民年金だけでは老後が不安ということであれば、国の制度を利用しながら、年金受給額を増やす選択肢が3つあります。

1)付加年金 2)国民年金基金 3)確定拠出年金個人型

付加年金と国民年金基金については、負担する額と将来もらえる年金額が予め分かりますので、それぞれ社会保険庁、国民年金基金のサイトで確認されるといいと思います。

また、確定拠出年金個人型に加入し、ご自身で運用して将来の年金を自分でつくることも出来ます。こちらはどこに加入するか、どんな金融商品をどのような配分で運用するかなど、少し予備知識が必要です。

これからは自分の資産は積極的に自分で作り上げる時代だと思います。まずご自身で描く老後の生活はどのようなものか、それを実現するにはいくら位資金が不足する見込みなのか。それを試算したうえで、3つの選択肢から自分にあった方法をチョイスされたら、と思います。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年金の滞納分を支払う方法

マネー 年金・社会保険 2006/03/17 16:03

現在41歳になるフリーランスのライターです。

実は、今まできちんと年金を払ってこなかったので、滞納分がかなりあります。年金の見届けによる滞納金は、2年間しかさかのぼって支払えないということですが… [続きを読む]

みほさん (千葉県/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件
国民年金について 私は心配性さん  2014-01-24 21:33 回答1件
国民年金基金への強制移換について tomokouryouさん  2012-07-07 08:16 回答1件
フリーランスの収入と130万の壁について pigletさん  2010-12-17 02:21 回答1件