ひとりでかかえこむのは大変ですよね - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

ひとりでかかえこむのは大変ですよね

2009/07/14 11:10

はじめまして、保険見直しや資産運用・ライフプランを
相談できるFPの照井です。

三大疾病収入保障保険は、がんの場合責任開始期から90日を経過した
場合に初めてがんにかかったと医師によって診断確定すれば、
急性心筋梗塞・脳卒中の場合は発病後、医師の診療を受けた日から
60日以上、所定の後遺障害が継続したと医師によって診断されれば、
生存している限り保険期間が満了するまで年金が受け取れるので、
確かに3大疾病になった場合の経済的な不安に対する安心感はありますね。

損害保険になりますが、所得補償保険といって、働けない状態であれば、
3大疾病でなくても保険金が出るものがあります。 保険会社によって
てん補期間はさまざまです。 ただしこちらはあくまでも働ける状態に
なれば保険金は出ません。

おそらくこちらのタイプのほうが保険料は安く抑えられますが、
ポイントは3大疾病になったときのリスクの大きさをどうお考えか
にもよりますね。

夏鈴さんの死亡保障は家業への貢献度が高く、万が一の場合の
ご主人とお子様の生活に経済的な影響が大きいということでしたら、
確かに必要なケースもあるかと思いますが、必要保障額を計算してみて
必要ない、ということでしたら保険料が無駄になりますので、
その分貯蓄にまわしたほうが、合理的ですよね。

おっしゃるとおり、最初にきちんとライフプラン・シミュレーションをして、
全体を把握してからのほうが遠回りのようでも実は一番過不足のない
保険の見直しができることも多いですよ。

赤ちゃんもいらっしゃると、時間的にもひとりで解決することは
困難なこともあるでしょう。
(私自身の経験から言っても、赤ちゃんがいる時期はまさに
母親にとっては”毎日が戦争”ですものね。)

1ヶ月の保険料程度の相談料が仮にかかっても、専門家の力を借りることで、
労力・時間の節約になることもありますよ。 

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

三大疾病収入保障保険とは?

マネー 保険設計・保険見直し 2009/07/13 14:12

こちらのコーナーに初めて気づきまして、詳しい方に相談したいと思い、書き込みさせて頂きます。

家を購入したり、子供が生まれたりで、保険の見直しを考えています。
夫34歳、妻36歳、子供1歳で… [続きを読む]

夏鈴さん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

長期所得補償保険なども検討されては 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/15 04:01
必要な保障を考えて 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/15 06:58
よく研究されているようですが・・・ 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2009/07/13 14:48
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/07/13 14:59
漠然とでは無く・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/13 22:36
長期所得補償保険? 2009/07/13 15:58

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険の見直しについて こむたろうさん  2009-04-11 22:52 回答7件
医療保険の見直し あさままさん  2008-07-23 17:22 回答5件
医療保険の見直し あさままさん  2008-07-23 17:21 回答2件