5年にこだわらず、チャンスを待ちましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

5年にこだわらず、チャンスを待ちましょう。

2009/07/13 06:59
(
5.0
)

こんにちは、ぷにまるさん。My人事の葉玉です。

ご質問の案件に関し、私なりの視点でお答えさせて頂きたいと
存じます。

''> 秘書検定(1級)だと有利に働くのでしょうか?''

必ずしも有利になるとは限りませんが、他の応募者との競争に
違いはありませんから、加点要素としては、あるに越したことは
ないと思います。

''> 秘書としての英語力の目安等も教えて頂けないでしょうか。''

日常会話をこなし、先方に恥ずかしくないレベルの文章のやり取りが
出来れば、特に問題はないと思いますが、このスキルも、やはり高い
方が良いのは、言うまでもありません。

''> 年齢的なこと''

応募ゾーンは狭まりますが、経験やスキルに魅力があれば、必ず
ベストではないまでも、ベターな求人案件に、めぐりあえるものと
思います。どうか、自信をもって臨んでください。

''> 今までのキャリア(転職回数を含め)から''
''> どのような方向に可能性があり''

実務としての「企画マーケティング」は、相当の実績とマネージメント
能力を示せないと、厳しいように感じます。

ご経歴から見ると、社員研修系の会社、業務に、焦点を絞られた方が
良いかもしれません。

もちろん、秘書系の業務は、併せて有力な応募先になるでしょう。

''> 準備すべきか''

来年以降、景況を見ながら、チャンスがあるようであれば、5年を
待ってというスタンスではなく、

その機会を得れば、いつでも東京に移る覚悟をもって、

紹介会社に登録をしたり、一般求人に応募したりと、転職活動を
開始される事をお勧めします。

何より、企業が動くタイミングを上手く捕まえられるかどうかが、
転職成功の肝になるかもしれません。

以上、簡単ながら、ご参考になれば幸いです。

今後のご活躍と転職のご成功を、心よりお祈り申し上げます。


【PR】 誰もが講師、誰もが受講者、それがセミナー → セミナー検索ドットコム

評価・お礼

ぷにまる さん

ご回答有難うございます。
やはり、タイミングは大切ですね・・
就職活動を通じて、実感しております。

>年齢的なこと

応募ゾーンは狭まりますが、経験やスキルに魅力があれば、必ずベストではないまでも、ベターな求人案件に、めぐりあえるものと思います。どうか、自信をもって臨んでください。

年齢がとてもコンプレックスになっていたので、コメントを拝見して少しホッと致しました。
臆せずに、トライしたいと思います。
有難うございます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のキャリアについて

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/07/12 15:57

40代後半の女性です(子1人/10年前離婚)
今後のことで、ご相談させて下さい。
現在、秘書(1年以上)をしておりますが、5〜6年を目処に、東京へ移ることを考えております(子供の大学進学時)
その頃には… [続きを読む]

ぷにまるさん (大阪府/46歳/女性)

このQ&Aの回答

中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/07/13 08:53
50代を待つのはリスクです 藤崎 葉子(キャリアカウンセラー) 2009/07/13 17:35

このQ&Aに類似したQ&A

派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件
今後のキャリアプランについて ゆうこ***さん  2012-11-23 11:28 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
学歴キャリアなし30歳。私費で学部留学するべきか? うーにぃさん  2009-01-14 03:07 回答2件