満期保険金のことは所得として認識する必要なし - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

満期保険金のことは所得として認識する必要なし

2009/07/12 16:50

こんにちは。ファイナンシャルアソシエイツを経営するCFPの藤井です。

色々とご質問がありますが、満期保険金は、所得として認識する必要は全くありません。

満期保険金が100万円を超えているので、簡保生命から税務署に支払調書が出ていますが、逆にそれが、課税すべき所得がないことの証明にもなっています。

一時所得が0円であれば、報告の必要もありません。満期保険金の額が問題なのではなく、そこから生まれた利益(所得)が問題です。

厳密に言うとちょっと違いますが、定期預金が満期になって、100万円返ってきたのと同じです。利息には税金が掛かりますが、預金全体に税金が掛かるわけではありません。

以上、満期保険金のことは計算からはずして諸々のことをお考えください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

満期保険金について

マネー 年金・社会保険 2009/07/11 19:18

はじめまして。
今年3月で会社を辞め、4月から失業保険を受給し、今月もしくは8月から主人の扶養に入る予定です。また、今年9月に郵便局養老保険の満期保険金が入ります。

■1月〜3月の給料・・・93万… [続きを読む]

rigaさん (京都府/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
年度途中の退職と扶養控除について まるぴさん  2012-11-11 10:28 回答1件
年末調整について(現在失業保険受給中) ステッチさん  2007-10-31 13:03 回答2件