兄弟間の共有 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

兄弟間の共有

2009/07/11 11:15

相続などにより兄弟間で不動産を所有されている場合にはよくあるケースです。

反対をしていらっしゃる方が「売却する事自体に対して反対」なのか「売却金額等の条件に対して反対」なのか分かりませんが、反対理由が後者であれば分配する金額の割合を少し多めにする等、解決方法は探しやすいです。

特に生まれ育った実家を売却するといったケースの場合、それぞれに想いいれや先祖に対しての思い、親戚等に対しての体裁…等、様々な問題もあるでしょう。

共有不動産の売却の場合、共有者間の合意が大原則です。
ご兄弟間でよくお話し合いをされるか、事情を良く知った仲介者を立てて説得されるしかないでしょう。

こういった問題で法的手段を取ったとしても、感情のもつれを深めるだけです。


リード 中石 輝

「仲介手数料定額制」のリード ホームページ  こちらから
不動産売却でお悩みの方は「不動産売却エージェント」  こちらから

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有不動産

住宅・不動産 不動産売買 2009/07/10 23:43

共有不動産(兄弟三人で所有)を売却したいのですが、買い手が見つかり、売買契約の時になって一人が反対しだしました。家屋もかなり古くなり、近所からも瓦などが飛んだりしてクレームがたびたびでている状況です。反対し… [続きを読む]

masasizuyukiさん (福岡県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

お金での解決が一般的です。 真山 英二(不動産コンサルタント) 2009/07/11 01:21

このQ&Aに類似したQ&A

母への不動産売却、相続について JONOさん  2012-12-21 22:49 回答1件
新築ワンルームマンションの今後について コチコチさん  2013-09-23 03:15 回答2件
共同名義の不動産売買に関して monaguuさん  2012-09-03 22:43 回答1件
不動産売却 信用していいものか オニオンリングさん  2012-08-07 11:53 回答3件