お金での解決が一般的です。 - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

お金での解決が一般的です。

2009/07/11 01:21

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

法的な個別相談は、弁護士、司法書士等の専門家へご相談ください。
ここでは一般論としてご参照ください。

共有持分の不動産を売却する際に、各所有者で売却価格に関する
認識がずれて、もめるケースがよくあります。

残念ながら、保有している持分を売る、売らないの判断は、
その持分を所有している所有者が自由に決定できるので、
それに対して何か法的な措置を講じることはできません。

今回、反対している一人は税金を払っていないとのことなので、
今まで支払った税金の中で、持分に応じた税金を
請求することはできるかもしれませんが、
大抵は、混迷を深めるだけで終わってしまいます。

今回のケースのような場合、実務的には
反対している一人に対して、お金を支払って解決してしまう、
もしくは、売却時の金額の割振りにおいてその一人に多く分配する
といった、お金で解決してしまうケースがほとんどです。
(もちろん、話し合いで済めばそれに越したことはありません)

なんで税金も払わず、管理もしていない方に
お金を支払わなければならないのか。
心情的には、とても納得できないと思いますが、
実務的には仕方がないところだと思います。

現状で、その一人の反対のために、全体の取引が
ダメになってしまうより多少金銭的な犠牲を払ってでも
前に進めた方が良いのであれば、反対している一人と
よく話し合って、お金で解決する形が早いと思います。

あまりお役に立てなく申し訳ありません。

反対している方とうまく話し合いができることを願っております。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有不動産

住宅・不動産 不動産売買 2009/07/10 23:43

共有不動産(兄弟三人で所有)を売却したいのですが、買い手が見つかり、売買契約の時になって一人が反対しだしました。家屋もかなり古くなり、近所からも瓦などが飛んだりしてクレームがたびたびでている状況です。反対し… [続きを読む]

masasizuyukiさん (福岡県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

兄弟間の共有 中石 輝(不動産業) 2009/07/11 11:15

このQ&Aに類似したQ&A

母への不動産売却、相続について JONOさん  2012-12-21 22:49 回答1件
新築ワンルームマンションの今後について コチコチさん  2013-09-23 03:15 回答2件
共同名義の不動産売買に関して monaguuさん  2012-09-03 22:43 回答1件
不動産売却 信用していいものか オニオンリングさん  2012-08-07 11:53 回答3件