自殺願望・自傷行為、拒食・痩せへの対応について - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

1 good

自殺願望・自傷行為、拒食・痩せへの対応について

2007/05/08 09:26
(
5.0
)

従妹の方が''自殺願望・自傷行為、拒食・痩せ''をはじめ問題行動を多々、生じていらっしゃるとのこと、心よりお見舞い申し上げます。

様々な診断をされているようですが、果たして適切であるかは疑問に思います。まず知能指数ですが、拒食・痩せによる''栄養失調''のため一時的に''認知機能が低下''していた可能性があります。そして発達障害ですが、これは''先天性''であり、''幼少期から症状''を呈するものですから、「大人になって発症する」ものではありません。

それでは当初の自殺願望・自傷行為、拒食・痩せはどうして起ったのでしょう。''ご家族との関係、幼少期・思春期のご様子''などはいかがでしたか。そして結婚への道筋など、振り返るべきことは多々あります。これらの点を踏まえながら、入院・通院治療を行うのが良いでしょう。

そして、改めて皆様で''ご本人の考えや気持ち''を聞いてみてはいかがでしょう。その上で皆様の意見も交えて、''前向きなお話し合い''ができると幸いです。自傷行為や摂食障害を生ずる方はご家族と十分な''コミュニケーション''を取れていないことが少なくありません。幼少期から「一人で寂しかった」と聞くことがよくあります。つきましては、周囲の皆様には厳しくしたい気持ちを抑え、まずは''穏やかに話し合う''ことが望まれます。こ れは簡単なようでとても難しいこと思いますが、主治医や看護師の方々ともよくご相談しながら取り組んでいただけると幸いに存じます。

評価・お礼

ぴよ2 さん

早速のご回答をありがとうございます。
私も従妹の姉には、けんかの話を聞いたときに、「あまり厳しく言わずに従妹の話をよく聞いてみたら」と言ったことがありますが、「難しい」と言われてしまいました。私はその時はそれ以上あまり言えなかったのですが、今回いただいたアドバイスについて話してみようと思います。ありがとうございました。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

広汎性発達障害、摂食障害、強迫性障害の治療

心と体・医療健康 精神疾患治療 2007/05/06 16:55

 従妹のA子(28歳)は5年前に職場結婚、2年半前に転居し専業主婦となったが、その頃から自殺願望、自傷行為などが出て、精神科でうつ病、強迫神経症と診断された。夫が病気に対し無関心… [続きを読む]

ぴよ2さん (広島県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

適応障害の治療について honeybabyさん  2011-03-16 21:25 回答1件
気分変調症の治療について ユネオカさん  2008-11-05 15:33 回答1件
やっと合う薬に出会ったと思ったら 心配ですさん  2009-11-12 00:10 回答1件
電気治療の安全性・副作用について みかんたさん  2009-10-22 20:41 回答1件
心療内科にかかったほうがよいでしょうか? KEYさん  2008-03-16 08:02 回答1件