資産運用の考え方と資産配分例のご紹介 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産運用の考え方と資産配分例のご紹介

2009/07/09 08:37

ここママ さま

はじめまして、ライフプランと資産形成のご相談を主とするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

資産は目的別に運用するのではなく、まとめて一括で管理することが効率的です。イメージとして資金プールに貯めておき、必要な都度必要な金額を引き出すことになります。

例えば、今回ここママ様が記載された1.2の運用は、どちらも国内債権が含まれています。またMMFは投資信託で短期金融商品例えば国債や事業債のような債券に投資しているものです。

また、様々な実証研究によれば十分に分散されたポートフォリオで組む資産運用の成果の91%は当該資産配分によって決まると報告されています。

従いまして、私は、定期預金、日本債券(国債)、日本株式、外国債券、外国株式、4資産クラスへの分散投資をお勧めします。

例えば、5資産に資産を均等配分しますと、期待リターンは3.5%、標準偏差はは8.0%になり、年間の運用が68%の確率で-4.5%〜+11.5%の範囲になります。2標準偏差(運用結果の95%が入る幅)では最悪ケースで-12.5%、最良ケースでは19.5%の範囲になります。

リスクを抑えるには定期預金と日本国債の比率を上げ、収益を求めるには日本株式と外国株式への配分を高めることでコントロールします。

私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

なお、これから投資を始めるのであれば、ぜひ一度下記のような本をお読みになられるようお勧めします。

投資をこれから始める方に読んでいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資先について

マネー お金と資産の運用 2009/07/08 23:28

毎月8万円を普通預金にためています。
このご時世、普通預金じゃ全然利息もつかないので、思い切って投資をしてみたいと思っています。
とりあえず、今ある資金は万が一のための生活費としておいておいて、これから… [続きを読む]

ここママさん (三重県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

初めての投資で最も重要なこと。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/09 07:41
失敗してみること 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/09 17:08
良く考えられています。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/09 05:29
毎月の積立額 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/10 11:31

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件