老後の計画を立てましょう。 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

老後の計画を立てましょう。

2007/05/06 13:30
(
4.0
)

はじめまして。
?FPソリューションの辻畑と申します。

老後の生活心配ですね。
まずは、老後の生活を考えて見ましょう。どこで暮らしどんなことをしたいのか。1日24時間、その内の睡眠8時間、食事1日3食で3時間とっても1日13時間自由な時間があります。何もしないと暇で暇で仕方ないですね。
老後の目標が決まったら、生活するのに1ヶ月どのくらい必要なのか考えて見ましょう。そして生きたい年齢までの支出を計算しましょう。
その次に収入です。収入には年金、会社の退職金などがあります。
支出から収入を引いて不足分が貯めなくてはならないお金です。

ここで収入ですが、正確には出ません。よっておおよその額になってしまいますので、多めに貯めることを心がけましょう。

(年金の目安)
平均報酬月額(厚生年金に加入してやめるまでの一ヶ月の平均給料(額面)賞与を抜く)が35万円、厚生年金38年加入で65歳より年間197万円(現状)です。

評価・お礼

yua さん

ご回答ありがとうございました。
また、お礼が遅くなり失礼いたしました。

老後の「お金」を心配する余り、「どのようにして過ごしたいのか」が疎かになっていたなと思います。
主人とも話しながら、すこしずつ具体的に考えていきたいと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後資金について

マネー 家計・ライフプラン 2007/05/05 21:07

基本的な質問で恐縮ですが、老後資金というものはどのくらいを見込んでおけばよいのでしょうか。
現状を申し上げますと、夫婦二人暮し、夫37歳会社員、妻(私)33歳会社員の共働き、子供の予定は将来的にもなく、私は… [続きを読む]

yuaさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

イベント表とキャッシュフロー表のサンプル紹介 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/05/05 23:53

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件
住宅ローン返済と貯蓄方法 ハナハナハナさん  2009-03-01 12:42 回答6件
今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
老後が心配です・・・。 草薙 素男さん  2014-07-07 00:44 回答2件