このまま工事を進めると・・・・ - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

このまま工事を進めると・・・・

2009/07/02 08:46
(
5.0
)

突然の隣家からの要望、落ち込みますよね。
心中お察しします。

こういう場合は、机上論では話がまとまりにくい可能性が多く、工事を進める前に、工事を中断してお隣さんと話をされることをお進めします。

どうして、70cm開ける必要があるか?を問いつめるのではなく、教えてもらったり、間取りのプランを見てもらい、相手に安心してもらうようなプロセスが必要でしょう。このとき設計士の方がいたら一緒に入ってもらって3者で話をするとよいでしょう。

もし万が一かりに、建物を20cmずらさなければならないような自体が生じそうな場合は、工務店にお願いして、今の地盤補強の上からでも20cm基礎をずらして工事出来る方法がとれないかどうか?もあらかじめ検討されておくと良いでしょう。それが可能か、不可能か、どれくらい費用がかかるのか?などを把握されておくと、冷静に対処しやすくなると思います。

町中に住むということは、利便性のよい部分がメリットでもありますが、近隣との付き合いで悩まされることも多々あります。これははじめが肝心ではじめすれ違うと、工事途中、ずっとクレームを言い続ける人もいます。工務店さんにも今後クレームとして色々発生させない為にも協力してもらって進められるといいでしょう。

八納啓造

評価・お礼

sweethome さん

ありがとうございます。
実際70cmというのは50cmと勘違いしていると
思います。今日区役所のもいって相談しましたが当方が50cmもあけると家が建てれない旨を伝えると法的には問題ないので当事者同士で話し合ってください。との
ことでした。それで無理であれば区でおこなっている法律の無料相談にいってみてはとのことでした。気分的に
かなりおちてますが頑張ってみます。またなにか進展あればご相談させていただきます。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

隣家との距離について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/07/01 20:39

すでに確認申請もおりていて地盤補強の杭も打ってある状況ですが突然隣家より70cmあけてくれないと困るとのこと。工事の作業に入る前にはもちろん今後騒がしくなりますがとあいさつにもいきました。その際に… [続きを読む]

sweethomeさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

説明と話し合いが大切です 酒井 正人(建築家) 2009/07/02 01:25
近隣トラブル 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2009/07/02 02:42
思いやりと信念で 田中 光一(工務店) 2009/07/02 23:48
都内での建築 志田 茂(建築家) 2009/07/01 23:00
なるべく工事を止めない方向の話し合いを 安藤 美樹(建築家) 2009/07/02 13:48
感情論は難しい。 2009/07/02 00:01

このQ&Aに類似したQ&A

新築なのにトイレの臭気が漂います。 yasukitiさん  2013-03-09 14:33 回答1件
狭あい道路拡幅整備協議書について やまさつきさん  2010-03-25 13:17 回答1件
少ない建築面積での増築で地盤改良は不要? ぽこぽんさん  2010-03-02 12:01 回答1件
町が造った擁壁が崖地扱いに みみっぴさん  2008-12-16 12:47 回答3件
建築確認申請後の間取りの変更について ゆっぴさん  2008-10-10 08:36 回答2件