労働契約の変更 - 本田 和盛 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

労働契約の変更

2009/06/29 15:25
(
4.0
)

凄腕社労士 本田和盛です。

労働条件の変更には個別同意が必要です。
労働条件とは原則、採用時に明示された労働条件です。

 労働基準法では、パートタイム労働者も含めて、労働者を雇い入れる際には、労働条件を明示することが事業主に義務付けられています。特に、「契約期間」「仕事をする場所と仕事の内容」「始業・終業の時刻や所定時間外労働の有無、休憩・休日・休暇」「賃金」「退職に関する事項」などについては、文書で明示することが義務付けられています。(違反の場合は30万円以下の罰金に処せられます。)

 また平成20年の改正法では、これらに加えて、「昇給の有無」「退職手当の有無」、「賞与の有無」の3つの事項を文書の交付など(3つの事項についてはパートタイム労働者が希望した場合は電子メールやFAXでも可能)により、速やかに、パートタイム労働者に明示することが義務付けられています。

ご相談の労働条件の変更は、労働時間の変更(始業・終業時刻の変更)となり基本的に労働者本人の同意が必要です。

評価・お礼

tyukhmd さん

度々迅速に対応していただきありがとうございます!

やはり最後は雇い止めですね。
なんとか状況を理解して、労働時間の短縮を受け入れていただけるといいのですが…。

社保加入に重きを置いておられるので、ついその観点になってしまいましたが、『労働時間についてくる』という考えで話を進めることにします。

代理の為どちら目線?というのが曖昧な記述になってしまいましたが、ご丁寧にご教授頂きありがとうございました。

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
( 千葉県 / 経営コンサルタント )
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

雇用契約の内容変更について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/06/29 14:43

パート雇用で社会保険に加入していて、月120時間以上という(週30時間)形で雇用契約を結んでいる場合ですが、契約期間中に社会保険を外す(120時間以下になる)という事態になるのは契約違反で法的に問題… [続きを読む]

tyukhmdさん (愛知県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

今働いている職場の労働環境について 咲夜さん  2009-08-17 02:17 回答1件
嘱託について omms0011さん  2012-04-24 21:40 回答1件
雇用保険の未加入と、パワハラの補償の範囲 hiyoko1610さん  2011-04-01 16:54 回答1件
断続的にパートで働く場合の社会保険への加入について citrusjunosさん  2016-03-28 11:53 回答1件
働くべきか、否か jodyさん  2016-02-10 19:08 回答1件