外気がどこを通るのかが重要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
横田 之宏

横田 之宏
建築家

- good

外気がどこを通るのかが重要です。

2009/06/29 08:42
(
4.0
)

横田建設マネジメントの横田です。
床下の断熱に関してはどの熱を遮断するのかを考えてください。1階の床と外気との熱の遮断なので床の下地に密着していないと効果が薄れます。その点から、床下の断熱材を考えると、耐圧盤の上に堆積させても意味が無く、根太の間に充填する必要があります。大引きの間に充填する方法でセルロースファイバーでの断熱は行いますが、床下に関しては板状の物を使うほうが上記の構造形式を簡単に作れる為 成型断熱材としてスチロールを使用することが多い様です。

評価・お礼

chimtengo さん

いろいろ確認した結果、床の断熱材にはやはりセルロースファイバーではなく「断熱スチロール」を使うこととしました。回答ありがとうございました。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

セルロースファイバーの1階床下への施工について

住宅・不動産 新築工事・施工 2009/06/28 17:39

近々、戸建て注文住宅を建設しようと考えている施主です。

先日、建築請負契約を結ぶ予定の工務店に、「セルロースファイバーによる1階の床断熱は、ファイバー施工した後に水回り… [続きを読む]

chimtengoさん (福岡県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

建築会社の選定 AIMOKOさん  2015-04-12 15:19 回答3件
ベランダの勾配、立ち上がりについて ryocaさん  2015-09-09 10:39 回答1件
注文住宅について ゆうこ2438さん  2014-04-23 18:47 回答1件
雨水浸透ますからのオーバーフロー All_Aboutさん  2013-04-10 05:47 回答1件
土地のつなぎ融資実行後に契約を白紙にしたらどうなるか。 さつまいも太郎さん  2013-01-07 22:00 回答2件