外貨MMFは・・・・ - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

外貨MMFは・・・・

2009/06/26 08:35
(
5.0
)

FPの岩川です。

外貨MMFは、お考えの
「イザというときに躊躇なく取り崩す分」というような使用方法には、あまり最適ではないと考えられます。(損する可能性が高かすぎると言うことです)
投資対象として最適でなければ、コスト等が有利でも意味がありません。

そもそも、為替の影響を受ける場合は、長期運用が基本です。
「短期債券」を投資先としている、外貨MMFは投資対象として向いておりません。
(ちなみに外貨MMFは中長期投資にも向きません)

「投機」が目的なら、関係ありませんが。

通貨=外貨MMFではありません。
短期債券=外貨MMFです。
通貨=通貨(現金)
通貨交換料金=為替

まず、「資産の保全目的で外貨をキャッシュ運用する場合」とありますが、
仮に外貨を現金で保有しても、残念ながら単なるタンス預金です。

円をタンス預金しても意味がないように、外貨(現金)を保有しているだけでは意味がありません。(価値を失うだけ。)

資産保全とは、日本の破綻からの保全なのか意味がわかりませんが、
通貨(現金)ではなく、投資対象を何処の国のどのような資産(債券や株式)にするかが大切ですあり、現金保有することではありません。(勘違いし易いですが。)

世界の株式や債券に分散投資をすれば、それぞれの通貨を保有している効果は得られますから、通貨をいかに保有するのでなく、普通に分散投資を考えれば、同時に通貨保有の効果は得られると言うことです。

畑の大きさに応じて種をまく・・・GDPや時価総額に応じて配分するのも一つの方法です。

ご自身が納得できる経緯があれば、良いのです。
投資は、運用期間、投資対象、人によって異なります。

それから、外国資産に投資をされる場合の変動リスクは、
外国株式<外国債券(中長期)<外貨MMF(短期債券)とリスクが上がり、国内の投資とは真逆になります。

投資を理解するには、投資先の仕組みを理解することです。

参考までに
外貨投資について
http://www.fpbrain.co.jp/topic/index_03.html

評価・お礼

Moriya, Tomo さん

ご回答ありがとうございます。

外貨建て資産の変動リスク(これはボラティリティというよりも元本割れリスクですね)は日本とは逆ですね。外貨MMFではなく低コストの外債ファンドで再検討して見ます。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨MMFで通貨バスケットを作るには?

マネー 投資相談 2009/06/26 02:05

おせわになっております。外貨MMFで通貨バスケットを作ろうと考えている個人投資家です。

金融資産の配分を「当面の生活費」と「長期のポートフォリオ」に分けるのがセオリーなのだそうです。… [続きを読む]

Moriya, Tomoさん (東京都/30歳/男性)

このQ&Aの回答

MMF購入は短期金融商品・債券への資産配分になります 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/26 09:34

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託積立の運用方法 あき99さん  2009-08-26 09:59 回答7件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
いま資産の全容把握から始めています。 さんごさん  2008-10-08 17:21 回答4件