いろいろなシナリオを検討してみませんか。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

いろいろなシナリオを検討してみませんか。

2009/06/25 20:43

こしあんさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

金利が徐々に上がっていくのはかなり不安なことと思われます。
でも、元金均等返済であれば、仮に返済額が増えたとしても元金がいくら減っているかは分かりやすいので、その分家計管理がしやすいともいえます。

変動金利であれば半年間は金利が変わらないように思われます。急激な金利上昇があっても多少は考える余裕もあるかもしれません。

極論から考えていきますが、
仮に1600万円の貯蓄を繰上返済に回すと、返済期間は何年間縮まりますか。

今、貯蓄が1600万円(株式を除く)ありますが、運用利回りはどのくらいでしょうか。

支払っている金利と(住宅ローン減税額+預貯金利息)との差が我慢できるくらいの差であれば、支払っている金利はゆとりの代償と考えることもできます。

でも、お気持ちからするとそのようにされるのも不安なようにも見えます。

一番よいのは、ライフプランを作成されることだと思われます。
ライフプランを作成してみて、ご家族のライフイベントの面でも、資金繰りの面でも問題がなければ、先ほど極論でお話をしたことも可能です。もちろん、いろいろなシナリオをファイナンシャルプランナーに作ってもらい比較検討してみることもできます。

今もたれている問題意識はすごく大切です。
同時に、今のように預貯金も多くお持ちであればリスクと上手に付き合うこともできます。
じっくりと考えてみられませんか。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと繰り上げ返済と教育費の関係

マネー 家計・ライフプラン 2009/06/24 17:06

どうぞよろしくお願いします。
現在、住宅ローン残が2000万円(借入2300)です。貯蓄は1800万(内株にて200万)その他ローン無しです。現在、42歳で年収780万円、妻と子一人(2歳)です。
3… [続きを読む]

こしあんさん (和歌山県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上げ返済の優先と将来計画の作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/24 19:07
綿密にプランを立てましょう 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/24 19:29
定期的な繰り上げ返済を 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/24 22:44
繰り上げ返済の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/25 17:23
今の内に資産形成を 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/24 21:42

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いいたします≪貯蓄と生活の質≫ minami0227さん  2012-06-12 10:39 回答4件
将来設計について ちっちみさん  2009-10-13 22:14 回答4件
教育費の準備と繰り上げ返済のバランスは? はるちゃん8さん  2009-03-06 23:30 回答4件
住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件