転職のリスクより、現状維持か、子育てに専念するか。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

転職のリスクより、現状維持か、子育てに専念するか。

2009/06/22 03:50

こんにちは、よしの770さん。My人事の葉玉です。

簡単ながら、私なりの視点でアドバイスさせて頂きます。

''> 省内の実情をみると、いつまで残業免除の特例を''
''> 認めてもらえるのか不安''

大きい組織なので、包容力はあると思いますから、周りを
気にされず、これも女性の社会進出、子育て支援の一環と
堂々と胸を張り、子育てにひと段落がつくまで残業のない
職場環境での勤務を維持すべきだと思います。

''> 延長保育をお願いせずとも働けるお仕事を探すか''
''> 一旦仕事をやめて子供がある程度大きくなってから''
''> 働きに出るか''

通常でも、安定した国家公務員からの民間への転職には
大きなリスクがつきまといますし、ましてや今の不況、
子育て中という家庭環境を考えれば、

今の職場を維持するか、一旦辞め、子育てに専念し、
いずれ、新たなキャリアプランを策定し、チャレンジの
時期に向け、少しずつ準備を整える、といった方向性が
現実的ではないかと思います。

''> 育児休業中での他業種への転職は難しいのでしょうか''

かなり、難しいと思います。

いわゆる、無理は強いれない、キャリアやスキル、経験が
民間でどこまで活かせるのか、判断がつきにくい、

といった条件を並べただけでも、採用する側の企業とすれば
二の足を踏まざるを得ません。

私的には、もし、パートナーの理解が得られ、経済的にも
対応できるようであれば、来春の復帰時期に一旦退職をし、
子育てに専念される事をお勧めします。

その後、子育てにひと段落ついた段階で、元の職場への
復帰が可能かどうか、内々でネゴをしたり、別分野での
キャリア構築について、これからゆっくりと時間をかけ
取り組まれては如何でしょうか。

以上、簡単ながら、少しでも参考になれば幸いです。


【PR】 教育の原点は、赤ちゃん教育、親認識にあり → 日本ナニー協会

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

育児休業中の転職について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/06/21 13:49

現在、第2子の育児休業中で来春に復帰予定の国家公務員です。
第1子出産後の復帰の際は残業がほとんどない部署に配置してもらい保育園には延長保育をお願いして何とか乗り切りましたが、毎日日付が変わる… [続きを読む]

よしの770さん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

難しい 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/06/22 10:37
どういうキャリアを築きたいか、考えましょう 藤崎 葉子(キャリアカウンセラー) 2009/06/23 12:57
まずはブレない軸を。 西田 奈穂子(キャリアカウンセラー) 2009/06/24 02:19

このQ&Aに類似したQ&A

育児休業後の働き方について ごまどうふさん  2009-02-19 13:45 回答2件
現状維持か、キャリアアップか まっしゅルームさん  2011-05-11 23:43 回答3件
転職、出産のタイミング しらす*さん  2016-04-11 15:59 回答1件
女性の働き方について rinyomeさん  2011-07-11 10:47 回答1件
専業主婦の再就職について ko−koさん  2010-02-05 20:29 回答2件