RE:文鳥の骨折 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

RE:文鳥の骨折

2009/06/22 10:45

小鳥の骨折治療としてテープ固定法は行われ、回復することはもちろんあります。しかし、骨の癒合不全や変形融合、絞扼性壊死などが問題になることがあります。かかりつけの先生からお話があった通り、場合によっては断脚することもあります。また、骨折の部位によっても治療法は異なります。治療経過を見て今回の治療法での治癒が難しい判断された場合、小鳥を専門的に診ている動物病院などにセカンドオピニオンを求めるのも一つの手段です。水を飲まないのは、骨折の痛みにより、飲水欲が落ちている可能性もあります。治療法やセカンドオピニオンなども含め、今後についてかかりつけの先生とよく相談されることをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

文鳥の骨折

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/06/15 18:10

文鳥が10日前に骨折し、病院でテーピングをしてもらい、今日もう一度病院に行ってきました。骨はくっついていませんでした。筋?がついてないとのことです。またテーピングをして2週間後に行きます。骨がつく可能性はありま… [続きを読む]

クロ助さん (愛媛県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

ダックスを抱っこして落としてしまいました ダックスサクラさん  2016-02-17 05:21 回答1件
高齢猫の食事について こうめちゃんさん  2010-03-12 23:00 回答1件
抱っこしてるときに落下。 ちゃんりのさん  2016-07-09 01:32 回答1件
猫の体調が悪いです ronron38さん  2015-08-05 00:15 回答1件
呼吸が速く浅い子猫 eco-rinさん  2015-07-31 21:15 回答1件