神経の治療について - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

神経の治療について

2009/06/16 09:51

はじめまして。むつみデンタルクリニックの倉田です。

歯の神経というものは「草の根」と同じで、複雑に曲がっていたり枝分かれしています。太い根管の周りに側枝があることも多いため、治療は非常に複雑になります。
歯の根の先端が曲がっているケースでは、細いリーマー(マチ針のような清掃器具)を使って丁寧に清掃していく必要があります。それに加えて根管内に薬を入れることにより神経の失活、消毒を行います。

ペリオドンは神経を失活させる薬、メトコールは消毒薬ですので若干用途が異なります。神経がまだ残っている場合はチクっとした痛みが残りますのでペリオドンを使うことになります。

細いリーマーを使って曲がった先まで清掃が可能であればいいのですが、不可能な場合は薬の効果で落ち着いた時に蓋をして治療終了となります。
いいかげんな治療でも全く数十年症状があらわれない方もいらっしゃいますし、きちんと治療した場合でも数年後には膿がたまってしまうこともあります。
その場合には根の先だけを切除する「歯根端切除術」や、感染した根のみを抜歯する「ヘミセクション」といった方法がとられます。

歯の神経の治療について
http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental/15859532.html

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貼薬について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/06/15 14:38

歯の神経の治療を受けているのですが、おおまかな抜髄は出来たものの、先の方が極端に曲がっていて機械的(リーマー等)な掃除がどうしても難しいそうです。 あと少し残っている神経にぺリオドンやメトコールなどを貼薬し… [続きを読む]

dearguys24さん (福岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

貼薬について 福島 一隆(歯科医師) 2009/06/17 02:18
質問にお答えします。 金田 竜典(歯科医師) 2009/06/15 20:22
根管治療は根気が必要です 藤田 博紀(歯科医師) 2009/06/16 15:53

このQ&Aに類似したQ&A

固いものを噛むときだけ歯が痛い みくじさん  2015-03-24 13:47 回答1件
歯の根っこの痛み ぬらりひょんさん  2014-10-19 23:09 回答1件
神経壊死の歯の治療 kiwimitziさん  2009-04-23 00:44 回答4件
長引く根尖治療について ドラミさん  2008-07-20 03:10 回答1件
歯のうずき、顔のぞわぞわから動悸下痢 ゆきまめさん  2016-11-13 14:46 回答2件