定款の変更について - 大江 亜里朱 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:経営コンサルティング

定款の変更について

2009/06/12 00:46

はじめまして。行政書士の大江と申します。

定款の変更についてのご相談ですね。

会社設立後の定款変更は、会社の設立時と違って、
官公庁に提出するなどの手続きは不要です。

設立時の定款とその変更の決議を行った議事録などの書類を
あわせたものが「変更後の定款」となります。

御社の場合、登記の変更を行っているとのことですので、
その際に社員総会議事録を作成し保存してあると思います。
ご相談メールには総会議事録がないとありますが、
なければ変更登記ができないはずなので、その当時はあったの
でしょうね。。。
基本的には、会社設立時に作成した定款と、変更時の議事録を
セットにしたものが、変更後の定款になるのですが、
御社の場合見当たらないとのことですので、次の方法を
オススメします。

定款の内容を変更した場合は、定款そのものを変更して、
最新の内容の定款を保管する、という方法です。

御社の場合、定款の本店所在地を現在のものに変更したものを
作成し、最後に「有限会社○○の定款変更にあたり、代表取締役
○○が記名押印する。」と記載し、変更年月日と代表取締役氏名と
会社の代表社員を押印しておけばよいでしょう。

また、会社法施行後は有限会社は特例有限会社という扱いに
なり、設立時の定款では対応できないところもありますので、
会社の定款をイチから見直し、変更するのもよいと思います。

以上、簡単ですが回答といたします。
また何かわからないことがありましたらお気軽にご相談ください。

回答専門家

大江 亜里朱
大江 亜里朱
( 行政書士 )
大江ありす行政書士事務所

女性行政書士が、あなた目線で起業をサポートします

開業や許可に関する悩み、不安を解決します。法律、許認可、経営について幅広い知識を持つ行政書士の強みを生かし、お客様にとってベストなプランを作成し、実行するよう心がけています。まずはお気軽にご相談ください。女性行政書士がご相談に応じます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定款の所在地変更について

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2009/06/11 11:09

代表取締役以下4名の小さな有限会社です。
会社設立は昭和58年8月、平成8年4月に現在地に移転、平成9年1月に住居表示が行われています。
法務局の登記簿は、移転・住居表示とも届がされていて現況に沿った… [続きを読む]

ぽちきちさん (佐賀県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

変更年月日について 2009/06/12 14:37

このQ&Aに類似したQ&A

Web制作会社の今後の経営戦略は? 専門家プロファイルさん  2008-10-16 18:14 回答5件
社長と社会保険加入について ばんばさん  2008-07-22 12:24 回答2件
国民健康保険税と社会保険税 けい2さん  2014-06-17 22:59 回答1件
不動産を購入するのは個人がいいか法人いいか? kaikai1さん  2009-11-01 21:03 回答2件