フローリング選びでは色だけでなく質感も重要です - 村上 春奈 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

フローリング選びでは色だけでなく質感も重要です

2009/06/11 19:34
(
3.0
)

こんにちは。村上建築設計室の村上春奈と申します。

北欧モダンといってもイメージは様々だと思いますが、以前うちで手がけた、北欧モダンを希望されたお施主様の物件をご紹介します。

一つは、上写真の光が丘のサクラハウスで、床はカバザクラの無垢材、壁や天井は白塗装で仕上げました。建具は木の質感を生かし、シナ合板に透明な塗装をしたものを主体としていますが、壁の一部のように存在を消したい建具は壁と同じ白塗装としています。
コラムでもご紹介していますので、よろしければご覧ください。

もう一つは、下写真の光が丘のパインハウスで、床はパインの無垢材、壁や天井は白の紙壁紙(一部:サーモンピンクの漆喰)、建具は木の質感を生かした仕上げとしました。
こちらは現在、HPに徐々に写真をアップ中です。

フローリングは部屋の印象を決める重要な要素ですので、サンプルを確認しながら、イメージに合ったものを選びましょう。色だけでなく、幅や長さで印象が変わるので、その確認も忘れずに。床材が決まってから、建具や家具の色をコーディネートしていくといいと思います。
また、じかに肌に触れる所なので、なるべく肌触りがよく質感の高いものをお勧めします。無垢材にオイル塗装を施したものは多少メンテナンスに手間がかかりますが、木の質感が生かされ、年月とともに風合いも増していきます。

先月発売になった「住宅インテリア究極ガイド」で、各種インテリアの素材をカラー写真でご紹介しています。よろしければこちらもご参考にどうぞ!

村上建築設計室

評価・お礼

おうじぃ さん

北欧モダンのイメージを参考にさせていただきました。

回答専門家

村上 春奈
村上 春奈
( 東京都 / 建築家 )
村上建築設計室

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

シンプル、ナチュラル、北欧モダンに合う床は?

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2009/06/10 19:32

新築するにあたり床の色で悩んでいます。

候補にあがってる床は、ウッドテックのライブナチュラルのシカモアかハードメイプルです。
シカモアを気に入っているのですが、白くツヤツ… [続きを読む]

おうじぃさん (和歌山県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

フローリングと建具の相性例 すはら ひろこ(インテリアデザイナー) 2009/06/11 11:36
床材について 今井 大輔(インテリアデザイナー) 2009/06/15 11:20
決定しました 2009/06/18 16:15

このQ&Aに類似したQ&A

LDKに木目が多すぎて悩んでいます みゆりょんさん  2012-05-31 11:44 回答1件
家具の合わせ方について。 わん2さん  2015-08-23 18:20 回答1件
ナチュラルで優しい感じのLDKにしたい kuma33さん  2014-11-09 22:42 回答1件
照明器具で悩んでいます なるあっちさん  2009-09-14 12:04 回答1件