事務系のホワイトカラーは減る? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
須藤 利究

須藤 利究
経営コンサルタント

- good

事務系のホワイトカラーは減る?

2009/06/10 19:12
(
5.0
)

税理士さんなどを使わずに、税務調査などに上手く対処できる会社であれば

今は良いソフトもできていますから、内製も可能でしょう。

ただ、士業の方は税制改正や諸通達に精通しています。

今年のように去年が黒字で今年が赤字のような場合、去年の黒字を

取り戻せる制度など、知らずに損をすることもあります。

規制緩和と同じでアウトソーシングも内容を選んで行うべきだと思います。

今、中国の会社で日本で福利厚生関係のアウトソーシングを低価格で提供する

会社が伸びています。データを中国に伝送してローコストを実現しています。

数字だけのアウトソーシングです。(もちろん情報漏えいには最大限注意している

ようです。)

ですから単純作業は、コスト削減の為にアウトソーシングは増えると思います。

しかし、経理・財務、総務には知識や知恵、経験が必要です。

そのスキルをいかに高めるかによって、残れる人とそうでない人の差が

出てくる気がします。

評価・お礼

buyout さん

とても勉強になりました!有難うございました!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アウトソーシングについて

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2009/06/08 22:40

企業が各種士業などにアウトソーシングせずに自社内で経理や総務などの人員を抱えるメリットはどういった点なのでしょうか?個人的には人は流動性リスクがあり福利厚生などの経費が発生するので負担ではない… [続きを読む]

buyoutさん

このQ&Aの回答

自社内で人員を抱えるメリット 森 滋昭(公認会計士) 2009/06/09 14:48
メリットは独自業務に柔軟に対応可能なこと 睦好 正治(経営コンサルタント) 2009/06/09 01:14

このQ&Aに類似したQ&A

法人が銀行から事業資金を借り入れる場合 happyretireさん  2009-07-08 21:53 回答1件
個人事業の追加事業について マリッペさん  2008-10-22 22:55 回答2件
銭湯の経営について 風呂屋さん  2008-10-14 23:10 回答3件
会社をつくるにあたって 起業したいさん  2008-03-29 15:56 回答2件