CMSとウェブ作成ソフトについて - 中沢 伸之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中沢 伸之 専門家

中沢 伸之
Webプロデューサー

- good

CMSとウェブ作成ソフトについて

2009/06/09 08:47
(
5.0
)

はじめまして、ストークデザインの中沢です。

日本でも簡単にホームページを作成できるCMSは数多く存在し、ある程度デザイン出来るCMSも日本に無料で配布されていますが、細かい設定を行うのは難しいかと思います。

代表的なCMSとしては、Movable TypeやWordPressが無料で使えますよね。ショッピングシステムでは、Zen Cartという物があります。これらは、元々海外の開発システムですが、日本(日本語)の利用も出来ます。他のどんなCMSも同じですが、単にサイトを作って公開するという面では簡単に出来ますが、細かいデザイン設定をするにあたっては、CSSやhtmlを覚えていないとカスタマイズは難しいかと思います。

私も実際に上記CMSのカスタマイズに携わった事がありますが、いずれもCSSやhtmlの直接打ち込みが必要でした。ある程度、スタイルシートやhtmlを理解している方なら、デザインカスタマイズも出来ます。

そこで、、、Dreamweaverとの比較となりますが、CMSとウェブ作成ソフト(Dreamweaver)は全く別物でして、私としては Dreamweaverはウェブサイト制作の補助ソフトという認識で使用しています。これがあると、制作時間が短時間で済むという感じです。

それでは、CMSをデザインカスタマイズする事と、Dreamweaverで新しいサイトを作るのに、どちらが手間にならないか?を比較しますと、私的にはDreamweaverの方が手間にならずに短時間で作成出来ます。これは、CMSで既にあるテンプレート(CSSやhtml)を理解して書き換えるという作業になるため、工程が多くなる為です。上記の事から、もっと優れたCMSが出てば別ですが、現状はCMSとDreamweaverは全く別物と考えて頂いた方が宜しいかと思います。

評価・お礼

buyout さん

確かにCMSは簡単にホームページが作れますがカスタマイズはとても難しいと感じていました。素晴らしい回答有難うございました!

回答専門家

中沢 伸之
中沢 伸之
( 埼玉県 / Webプロデューサー )
ストークデザイン ウェブデザイナー

集客・売上アップを実現! 営業ツールとしてのWebサイトを制作!

お客様の事業内容やターゲット、目的に合わせた最適なWebサイトを制作し、集客・売上アップの実現を目指します。SEO対策を施した「安心料金・安心対応」の制作がモットー。海外向けサイトコンテンツの翻訳業務や英語サイトの制作も承ります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

CMS 海外と日本の料金差について教えてください?

法人・ビジネス Webマーケティング 2009/06/08 22:30

WEB上で簡単にホームページを作成できるサービスが国内外共に多数ありますが海外{英語圏}のサービスの多くは月に無料から数百円で個人では十分使えますが、日本のサービスは月額料… [続きを読む]

buyoutさん

このQ&Aに類似したQ&A

北米の会社よりSEO 対策 tonkoさん  2012-09-16 13:33 回答1件
英語用ページのSEO kinocosmoさん  2013-08-18 10:15 回答1件
facebook広告の使い方について教えてください。 ちきらーさん  2012-07-13 15:32 回答2件