加入中のものは継続、新規加入はやめておきましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

加入中のものは継続、新規加入はやめておきましょう

2009/06/08 14:44

kumayukさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

変額年金の多くが年金原資を保障していますね。
今回の金融危機で投資信託の運用状況が大幅に悪化しました。
それでも年金原資を保障しているということは支払いのための資金の積み増しが必要となります。
これが会社自体の業績悪化の一因となっているために新規発売を中止した状況です。

すでに加入されている分に関してはそのまま継続してもいいのではないかと思います。
加入から7年以内の解約には解約控除が差し引かれますので、今解約は不利です。

ご主人の老後資金の準備には変額年金保険ではなく、その中の運用商品である投資信託を考えましょう。
変額年金保険は投資信託で運用する保険ですが、保険機能はあるために経費が発生します。
現在お入りになっている資料があれば見てみるといいでしょう。
保険関連費用が2〜3%ではありませんか?

その分運用利回りが下がりますね。
また年金を受け取る時にも1%の年金管理費がかかりますよ。

年金原資保障タイプは株式比率がひくい債券中心のファンドが多いので、運用が良くてもあまり増えません。

保険という器に入った投資信託ではなく、投資信託を直に買ったほうがいいと思いますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

変額年金 これからについて

マネー 年金・社会保険 2009/06/08 13:45

ING生命の変額年金保険に加入しているものです。
質問は2点ありまして、
?世界不況の中、やはり変額年金を扱っている各社の相次いでの当保険の新規加入中止の話や、実際に最近の運用結果レポートではマ… [続きを読む]

kumayukiさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

変額年金につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/08 14:28
変額年金と投資信託 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/08 17:03
私なら変額年金には加入はしません。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/09 11:51
ご主人が、慌てて入る必要はありません。 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2009/06/08 14:33
変額年金で理解があるのであれば・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/08 17:32
変額年金について・・・ 加藤 惠子(ファイナンシャルプランナー) 2009/06/09 02:58

このQ&Aに類似したQ&A

個人年金保険について・・・ りりーさん  2008-10-01 13:03 回答2件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
主婦のパート、扶養内か外か悩んでます わあわあさん  2012-02-09 09:52 回答1件
主婦の働き方。 seiyu201さん  2011-09-18 21:50 回答1件