費用面の違いと設計者(施工会社)のノウハウの差など - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
佐藤 靖生

佐藤 靖生
建築家

- good

費用面の違いと設計者(施工会社)のノウハウの差など

2009/06/08 13:52
(
5.0
)

ノニちゃんさん、初めまして。佐藤靖生ともうします。
木造は軽い材料の割りには丈夫、鉄骨は丈夫だが重量が重いという
一般的な認識が有ります。
ノニちゃんさんと同じ様に、費用面についてご質問が有った時にお答え
する場合、非常に大雑把ですが鉄骨は木造に比べて坪単価として
10万円程アップしますといお伝えします。
勿論、設計や仕様次第で大きく変わりますので一概には言えませんが
一応の目安として下さい。

間取りとしては鉄骨造の場合は上下階の柱が一致する事が好ましいので
多少はプランの制約も有りますが、お客さまとしてはご心配は
無用と思います。設計者ならば色々な方法で対応が可能です。

木造でも3階建てとなりますと、2階建ての上にもう一層が乗ったという
イメージからは大きく違って来ます。防火性能も一般的には木は燃えやすい
というイメージが有りますが、その点も設計手法で対応が出来ますので
一概に燃えやすいとは言えません。
耐震性能も壁の配置やバランスなどの工夫で、対応できますので
ご心配には及ばないでしょう。耐震性能は手前味噌ながら「耐震診断」が
出来る設計者ならば診断のノウハウを生かした新築住宅の設計が出来る
事と思います。

私の個人的な考えでは3階建ての場合、重量鉄骨ではオーバースペック
でしょう。そうなると軽量鉄骨となります。軽量鉄骨の場合は
軽量鉄骨の特性を良く理解されたメーカーさんもあります。

設計者の経験や、施工会社さんのノウハウにもよりますので、費用の違い
も有りますが気軽に相談できる方などに意見を聞く事も良いと思います。
一般にハウスメーカーさんに問い合わせると、その後の営業競争で
煩わしい面も有りますが、高い買い物ですので吟味される事をお勧めします。

ちなみに弊社のHPはhttp://www.asahi-net.or.jp/~ct7y-stu/
ブログはhttp://d.hatena.ne.jp/ystu/
ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

ノニちゃん さん

木造に比べて鉄骨では坪あたり約10万円高くなること、鉄骨の中でも重量鉄骨の方がよいことなど、大変参考になりました。どうも有り難うございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

3階建ての構造について。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/06/08 10:41

容積率160%の土地を購入し、2世帯3階建ての新築を考えております。現在建築をどのようにするか検討中ですが、3階建ての場合耐震等を考えると木造と鉄骨が良いのでしょうか。費用の違いも含めてメリット… [続きを読む]

ノニちゃんさん (神奈川県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

色々な角度でお話ししますね 八納 啓造(建築家) 2009/06/08 22:25
3階建2世帯住宅 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2009/06/09 16:29
2世帯・3階建て住宅の構造は 志田 茂(建築家) 2009/06/08 13:40
構造・工法選択について 安藤 美樹(建築家) 2009/06/08 15:21
『鉄骨と木造』 渡邉 松男(建築家) 2009/06/09 16:24
3階建ての構造は 中舎 重之(建築家) 2014/05/15 18:10

このQ&Aに類似したQ&A

1F車庫部分の構造について なみへいさん  2007-01-13 14:33 回答3件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
使用する材木の太さについて ryourouさん  2010-09-07 13:56 回答2件
50坪の敷地に見合う建物の大きさについて crowさん  2009-11-11 17:51 回答3件