事業の承継 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業の承継

2009/06/07 02:29

I/S様

はじめまして、公認会計士/税理士/行政書士の阿部と申します。

少し話しを簡単にするために、「ご主人様がお父様から会社を買い取る」というストーリーでお話しをさせていただきます。

お父様が経営していらっしゃる会社は、お父様が起業する際に、300万円という開業資金を注ぎ込んで設立した会社です。その会社をご主人さまが承継する際には、お父様から会社を買い取る必要があります。(生前贈与を受けるという方法もありますが、ここでは説明を割愛させていただきます。)

このときに気にしなくてはいけないのは、会社を買い取るわけですから、その会社が現在いくらの「価値」になっているのか、というところです。

お父様が会社を設立した当初は、300万円を出資して設立したのですから、その当時では300万円の価値の会社です。しかし、その後会社が成長して、お金が溜まってきていれば、会社の価値は300万円よりも大きくなっているかもしれません。

逆に、会社が儲かっていなくて、借金をたくさん抱えていれば、300万円以下の価値のしかない会社になっているかもしれません。

お父様の会社がどちらの会社かわかりませんが、いずれにしても、会社を買い取る場合には、その会社の現在の「価値」で売買をするのが原則です。

及川先生もおっしゃっておられましたが、お父様の気持ちは、「会社を継ぐ者の責任として、300万円を準備して、覚悟を決めなさい」ということかもしれません。実際に、会社が儲かっている会社で、現在の価値が300万円よりも大きくなっているとしたら、300万円で譲ってくれるのであれば、とても優しいお言葉かもしれません。ご主人以外の第3者に売却すれば、もっと高い金額で売れるかもしれないからです。

ぜひ、お父様とご主人様でお話合いをしていただいて、お父様の本当のお気持ちを理解した上で、ご判断いただければと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二代目になるのには?

法人・ビジネス 会社設立 2009/06/04 13:46

はじめまして。
主人が親の代からやっている小売業を継ぐのですが、親が起業した時の資本金300万円をお前が社長になるとき時に自分達へ払えと言います。
会社は有限ですが、現在は有限も株式も資本金は要ら… [続きを読む]

I/Sさん (神奈川県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

資本金の払い込みについて 及川 浩次郎(税理士) 2009/06/05 09:38

このQ&Aに類似したQ&A

会社設立にかんして エスティさん  2014-05-17 15:00 回答2件
会社設立の手続きについて tanichigiさん  2009-07-30 14:01 回答1件
会社設立にあたり届出など たんたんたぬきさん  2016-03-02 15:31 回答1件
解散した会社の財産処分、継承について jasmingさん  2015-01-26 00:51 回答1件