床材の仕上げの意味 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

志田 茂

志田 茂
建築家

1 good

床材の仕上げの意味

2009/05/29 18:14

志田茂建築設計事務所 志田です。

ツヤのない床材がいい・・・
それは、つまり、床材の素材そのものを感じたい という感覚だと思います。

とてもいいと思いますよ。

ツヤあり=手入れが簡単・・・
は、確かにそうなのですが、ツヤは、つまり塗装なわけで、塗装の厚みがあるほど、、固くなる塗装をするほど、材料の本物の面から遠くなるわけです。
メーカーは、それを勧めるでしょう。・・・クレームがおきにくいから。。
そして、「ツヤあり」は、常にきれいな状態を維持したい、という意識ですね。
もしくは、メンテナンスする事がメンドクサイ・・・という気持ち。

どちらがいいかどうかは、その人自身の感覚です。
その感覚は、家全体、さらには、価値感 人生観 に通じるものです。

ツヤのないものを選ぶ・・・というのは、
傷は凹みがついても、そんな事より、足ざわり・手ざわり といった、人間の五感を大切にしたい・・・そうゆう意識があるからだと思います。
当然、ワックス掛けを少なくても1年に一度はする必要がある事、「ツヤあり」よりはよごれ安いのは理解してらっしゃる上だと思います。
それでも、材料の素材そのものを大切にされたいと思う事は、家全体が、そうゆう雰囲気の家で、そうゆう雰囲気の作りになるだろうと思います。

御自分の家ですから、他の人の言葉を気にせず、自身を持って選ばれるといいと思いますよ!

***

「メーカー」のもの、と言う事は、合板のフローリングでしょうか?もしそうだとしたら、無垢材の板はどうですか?
杉、ヒノキ、パイン、、、など、柔らかく温かみのあるものから、カエデ、サクラ、ナラ などなど、固めのものまであります。無垢材を使う・・・つまり、本物の材を使う事は、充実感がありますよ!

補足

私がHPで杉を床に使う場合の事を書いたページがあります。
そこでは、杉 について書いてますが、「杉」を「無垢材」や「ツヤなしの床材」に置き換えていただいてもいいと思います。

よろしければ、ご覧ください。↓

杉の床のある暮らし

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フローリングを迷ってます。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/29 14:06

この度新築で家を建てることになりました。
私としては、フローリングはツヤの無いタイプが良いのですが、床板のメーカーの人や持ち家の知人は、お手入れなどを考えてツヤ有りが良いと言います。
自分の… [続きを読む]

マイホームGTさん

このQ&Aの回答

先日、竣工した家での経験 安藤 美樹(建築家) 2009/05/29 14:38
メリット・デメリット 野平 史彦(建築家) 2009/05/29 18:34

このQ&Aに類似したQ&A

北向きリビングで家を建てたい! cherrycoke998さん  2010-08-06 13:09 回答8件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
暖房方法について nakisasukeさん  2013-01-27 15:50 回答2件