PLDD - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

PLDD

2009/05/27 10:45

PLDDといいまして、経皮的レーザー椎間板減圧術です。 人の医学でも実施されています。 これはX線透視下で、細いレーザーファイバーを皮膚に刺して、椎間までに正確に挿入し、ジェリー状の髄核を局所的にレーザー蒸散させることによって、飛び出した髄核を引き戻そうという術式です。ですから、ヤグレーザーもしくは半導体レーザーと、透視ができるX線装置をもっている動物病院で、PLDDの講習を受けた先生しか出来ません。
また、髄核が線維輪を突き破って、脊髄に飛び出したハンセン1型という椎間板ヘルニアは効果が薄いともいわれています。

関西では姫路市のかない動物病院の金井院長は、日本でも数少ないPLDDを沢山実施なさっている先生です。 HPでご覧になって下さい。

椎間板ヘルニアはタイプによっては、数日で死亡するケースがありますので、絶対、後ろ足だけの問題と思わないで下さいね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

椎間板ヘルニアの治療

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/05/26 21:03

5歳になるダックス君がどうも椎間板ヘルニアの様なのですが、
今は医療も進み、手術・ステロイド以外の治療方法もあると
聞いた事があるのですが、どんな方法でしょうか?
よろしければ教えて下さい、宜しくお願い致します。

yu_kiさん (大阪府/43歳/女性)

このQ&Aの回答

RE:椎間板ヘルニアの治療 苅谷 和廣(獣医) 2009/06/05 10:45

このQ&Aに類似したQ&A

初期の腎不全について ムーチャンさん  2014-03-02 12:16 回答1件
性格による手術拒否… uraponさん  2012-12-22 13:19 回答1件
犬の乳腺腫瘍について。 piccobuuさん  2012-07-03 20:52 回答1件
老犬の精巣腫瘍 みわみわさん  2010-01-24 22:26 回答1件
雄猫の去勢手術と肝臓の関係について makkuuさん  2010-01-10 09:42 回答1件