失業保険の本来の目的は - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

失業保険の本来の目的は

2009/05/27 00:20

pa-n-daさん、こんにちは。CFPの藤井です。

失業保険の本来の目的は、何らかの理由で会社を退職し、新しい職を探している間の生活保障が目的です。したがって、会社を辞めたから当然に支払われる権利ということではありません。

「5年間も雇用保険の保険料を支払ってきて、何ももらえないの?」という気持ちもあるかもしれません。私も2度退職していて22年間雇用保険料を支払いましたが、一銭ももらっていません。

今回のpa-n-daさんの場合、自己都合で3ヶ月の待機期間に相当するかどうかという問題以前に、受給対象ではないと考えるのが普通だと思います。

社会保険というものは、そういう制度ですよね。参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚退職をした場合の失業保険について

マネー 年金・社会保険 2009/05/25 21:32

今年の7月に入籍し、9月に5年間働いていた会社を退職する予定です。
結婚相手は海外赴任になってしまい、私も12月末には海外に引っ越す予定です。
10月〜12月失業保険を受給できるの… [続きを読む]

pa-n-daさん (千葉県/26歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

出産手当金、育児休業給付金について こりらくまさん  2010-09-17 16:39 回答1件
【質問】失業保険の受給資格について 本村 洋子さん  2010-01-19 21:53 回答1件
派遣社員の退職 kananogaさん  2008-10-23 23:41 回答1件
結婚に伴う保険、年金について hanadog06さん  2008-10-15 20:10 回答1件
扶養について教えてください。 ちょんさん  2008-09-04 10:29 回答2件