デッキ材料について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
加藤 明伸

加藤 明伸
エクステリアコーディネーター

- good

デッキ材料について

2009/05/23 09:15

デッキ材料の選択についてお答えします。

人工木は耐久性はかなりありますが、夏場は裸足で歩けないほど熱くなります。
何よりもプラスティック樹脂と木粉で出来ているため、見た目が均一で、
いかにも工業製品然としています。 又数年経つと、白化しますますプラスティックの感じになります。

デッキの寸法・形状によっては施工が出来ない(特注に対応できない)こともあり、
価格も天然木に比べ、かなり割高です。


それに対し、天然木は自然で優しいウッドデッキですが、

1.種類により、耐久性が低い = 定期的なメンテナンス(塗装など)が必要
2.天然木のため、干割れ・反りが発生する
3.紫外線による色あせが発生する

など欠点もあります。 しかし、近年、耐久性の高いハードウッドを用いることにより、
多くの欠点をカバー出来ます。 従来の代表的なウッドデッキ材である、レッドシダーや
ヒノキに比べ、体積当たりの価格は高いですが、耐久性・強度共に比較にならない程
性能がよく、無塗装で一生モノのウッドデッキも可能です。

私自身の30年以上の木材開発経験から、アイアンウッドと呼ばれる、ウリンを
お勧めしますが、他にもハードウッドが数多くございますので、いろいろ調べられて
ご判断頂けたらと思います。

ご参考までに、ウリンで2.5x4mの庭先デッキを施工した場合、概算で40万程度でしょう。
DIYで材料のみの場合、20万程度でしょう。 形状・現場状況により変動しますが、
ざっくりの概算と考えてください。 床板は30mmを想定してます。
フェンス・階段は想定外です。

以上、ご参考になりましたら幸甚です。
最近の施工例写真添付します。 (出幅約2000x幅約3500 ステップ・手摺含む総額34万でした)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

デッキ材について

住宅・不動産 エクステリア・外構 2009/05/22 12:15

デッキ2.5mX4mの広さのデッキを作ろうかと思うのですが、材料の選定で悩んでいます。
1.人工木と自然木の違い。人工木は夏は熱くてやけど
  するくらいだと聞きましたが。
2.加工性はどちらがいいで… [続きを読む]

三保の松原さん (埼玉県/62歳/男性)

このQ&Aの回答

デッキ材の無塗装品 2009/05/23 19:10

このQ&Aに類似したQ&A

ウッドデッキの劣化補修 テニス森2さん  2012-04-27 11:04 回答1件
ルーフバルコニーの対候性向上について とれぞうさん  2009-08-31 11:44 回答1件
テラス屋根かオーニングで迷っています。 ぶらさん  2016-05-11 17:46 回答1件
コンクリート打設後の斑模様について さんしまいの母さん  2015-07-24 11:43 回答1件
隣家との境界線の擁壁のひび割れ・かけの補強・補修 ぽんまろさん  2012-11-28 23:47 回答2件