安全性と利回り、どちらを優先されるかで違ってきます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

安全性と利回り、どちらを優先されるかで違ってきます

2009/05/18 13:51

キラランさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

学資保険でも全期前納すると、元本割れはしません。
かんぽの場合(契約者40歳女性、被保険者6歳)
18歳満期300万円の保険料は287〜8万円(お子さんの性別で異なります)です。

金利計算でいくと0.35%程度です。

別の会社の学資保険で契約者死亡後の保険料免除特約なし、10歳払の全期前納だと253万円ほど払うと15歳50万円、18歳100万円、翌年から3年50万円の合計300万円になります。

この場合の金利は約1.4%複利です。

一応将来受け取る金額は確定しています。ただし、保険会社が破たんすると減るかもしれませんが。

おススメはやはり投資信託による分散投資です。
10年以上の期間がありますので、途中で元本割れたとしても回復できるのではないかと思います。
債券の配分をおおく、株式を少なめにすると、安定運用になります。

この場合の期待リターンを3%とすると、12年後に300万円とする元本は210万円
5%の場合は167万円です。

高利回りで安全確実という商品はありませんので、リスクに対するキラランさんのお考え次第だと思います。

金額をどの程度お考えでしょうか?
できれば18歳までに500万円くらいは準備したいですね。
(自宅外通学の場合はもう少し多いほうがいいかと思います。)

安全確実な低金利の商品と積極運用両者で準備する方法も考えてもいいでしょうね。

図は教育費のデータです。
目標を設定した上で考えるといいですよ。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子どもの教育資金を今から考えるとなにがいいか?

マネー 教育資金・教育ローン 2009/05/18 11:26

2歳、6歳の子供を持つ母です。今、少しお金の余裕のあるうちに、子供の教育資金を確保しておこうかと考えています。学資保険では、元本割れがほとんどですし、定期預金にするにしても、利率が悪いので、一括で払って12〜15年後にもらう良い商品があれば教えてもらいたいです。お願いします。

キラランさん (富山県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

教育資金について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/18 12:03
家計の状況をみて運用方法を考えてみませんか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/18 12:41
教育資金の作り方 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/18 18:55
国内外の株と債券への資産配分をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/18 22:21
投資はココに注意 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/19 00:20
教育資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/19 09:43

このQ&Aに類似したQ&A

教育費積立 まみむめマミーさん  2012-01-24 01:05 回答4件
100万円の運用(教育資金) bebetanさん  2011-01-18 10:22 回答4件
子供の教育資金について bingobingoさん  2010-10-07 23:08 回答3件