断熱について - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

断熱について

2009/05/18 09:43

専門家の立場から、ということでお答えしますね。

断熱についてですが、木造住宅には充填断熱と外張断熱という大きく2種類があります。外張断熱も1つの方法だと思いますが、外壁の安定性など、耐用年数的にどれくらい持つか?などが、まだまだ不確定要素です。

もともと海外で使われていた外張断熱は充填断熱の補助として使われています。あくまでも充填断熱が主流です。日本は、製品化としての外張断熱が普及しているのが実情です。

木造で、外壁の耐久性や断熱のことを考えるのでしたら、充填断熱が基本になるでしょう。
断熱材の選定も大切ですし、それと合わせて、屋内が調湿出来る素材を使うなど、機械に頼らなくても湿度が40〜60%を保たせることも可能です。

体感温度は、温度よりもこの湿度が重要です。
夏は湿度が60%ぐらいだと、室内温度28度ぐらいでも暑く感じないので感覚的には不思議な物です。

それともう1つ。
基礎の工法において内断熱工法も1つの選択肢だと思います。
1階の床下の空気を部屋の中と循環させるので、底冷えしなくなります。

これらの条件を叶えていくには、商品や工法を提供しているHMや工務店以外にも設計事務所に相談するという方法も選択肢に加えて検討されるほうが、希望通りの環境が作れる可能性が広がるでしょう。

快適な家が出来ることをお祈りしています

八納啓造 拝

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外断熱でタイル張りの家の耐震性は?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/17 22:02

新築予定です。
暖房コストがかからないように外断熱がよいと思っています。
在来木造住宅でネオマフォ−ムでの外断熱 外装乾式タイルにした場合、タイルをはめこむボ−ドと柱との間にネオマフォ… [続きを読む]

く-ちゃんさん (宮城県/53歳/女性)

このQ&Aの回答

断熱は総合的な判断が必要 野平 史彦(建築家) 2009/05/17 22:26
充填断熱とは? 2009/05/22 05:01

このQ&Aに類似したQ&A

建て替えか、リフォームか、高断熱住宅の寿命 スイッチさん  2010-02-26 19:16 回答4件
鉄骨構造の耐震 jonsuさん  2011-05-24 20:27 回答2件
北向きリビングで家を建てたい! cherrycoke998さん  2010-08-06 13:09 回答8件
線路脇に家を建てます。防音対策について 桜猫さん  2010-02-26 16:04 回答4件
省エネについて yokochinnさん  2009-06-22 05:24 回答5件