住宅取得資金の贈与 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅取得資金の贈与

2009/05/17 18:04

住宅取得等資金の贈与を受け、相続時精算課税の適用を受ければ、3500万円までは贈与税は課税されませんが、実父母からの贈与に限られます。
義父からの500万円は奥さんへの贈与であれば贈与税は課税されません。この場合、奥さんの持分を全体で900万円/4800万円=0.1875としておけば奥さんからひできんさんへの贈与ということにはならないでしょう。(土地建物の持分の取り方については、個別に判断する必要ががあるように思います。)

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

義父からの住宅資金援助分の扱い

マネー 税金 2009/05/17 12:03

2008年8月に土地を購入、2009年6月に建物を新築予定です。資金の内訳としては、土地18百万については本人(41歳)名義の預貯金から14百万、妻(41歳)名義の預貯金から4百万で本人名義… [続きを読む]

ひできんさん (滋賀県/41歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

登記の持分の比率と住宅ローンが土地・建物で違う dojikochanさん  2009-05-13 10:36 回答1件
親の土地に家を建てるときの節税 ひろろえみみさん  2008-06-10 08:34 回答2件
住宅ローン控除の確定申告について あやあやさん  2008-03-05 22:35 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件
土地・家屋の持分比率について 眠りぞうさんさん  2008-07-07 12:41 回答1件