家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/05/14 13:00

perry77さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『毎月赤字続き、どうすれば不安なく毎日を過ごせますか?』につきまして、どうしても削減することができない家計支出として、
・支払い家賃45,000円
・奨学金15,000円
・美容代22,000円
の合計金額82,000円が毎月確実に出てしまっています。

手取り月収金額150,000円に占めるこれら家計支出の割合は、55%近い割合になってしまっていますので、残りのお金だけで家計をまかなうことは、普通に考えても難しいと思われます。

よって、来年10月で返済が終わる美容代22,000円を取りあえず、ご両親に肩代わりしてもらい一括で返済して、ご両親には毎月10,000円ずつなど、返済可能な範囲内で返済する。

美容代が家計支出からなくなるだけで、削減することが出来ない固定支出の割合は、40%にまで引き下げることができますので、この水準でしたら何とか家計が赤字にならなくて済むと思われます。

尚、毎月の貯蓄につきまして、将来必要となるライフイベント資金を考慮した場合、絶対に行っていただきたいのですが、現在の収入金額では家計を維持していくだけで精一杯ではないかと思われます。

会社が認めてくれるのならば、退社した後にちょっとしたアルバイトをして収入を補えれば、貯蓄も可能だと考えます。

頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

毎月赤字続きどうすれば不安なく毎日を過ごせますか?

マネー 家計・ライフプラン 2009/05/13 21:32

22歳女の一人暮らしです。今の部屋に引っ越して約半年経ちます。今すごく悩んでいることがあります。
それは毎月赤字が続くことです。
 
ひと月当たり↓

給料(手取り)   … [続きを読む]

perry77さん (広島県/22歳/女性)

このQ&Aの回答

1円の重みを大切にしてみる。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/14 00:31
お金は楽しんで貯める 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/14 02:15
家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/14 08:39
お金の出入りを把握することからスタート 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/14 15:09

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
子供が欲しい!でも今は待つべき・・? リナハナさん  2010-11-19 16:51 回答2件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計診断お願いします。 こたつねこさん  2009-04-22 01:11 回答6件
正しい貯蓄運用? M.Dさん  2007-09-03 03:48 回答3件