融資否決の理由次第 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

融資否決の理由次第

2009/05/11 20:49

はじめまして。バイヤーズスタイルの高橋と申します。


今後の作戦を考える上で、一番重要なのは、住宅ローンを否決された理由です。

その理由如何によっては、今後時間を経て解決するものなのかが、わかります。

通らない理由として考えられるのは

1.過去の借り入れやショッピング等でのカード返済の延滞
2.他人の保証人になっている、或いは過去そのような事があった
3.自営業又は自由業である
4.現在のお勤め先及び職種の問題
5.現在の雇用形態の問題
6.転職回数が多い

ざっと考え付くだけでもこれ位あります。


もし、何れ解決する問題であるとしたら、satsuki様がどのような計画で住宅

を購入し、資産形成をするかの判断ですね。

ちなみに、変動金利で短プラ+1%というのは、決して高くはありません。

大手行もそのような設定です。  しかし、現在は各行優遇金利が充実して

おり、変動金利ですと1%前後で借りられます。

まずは、融資の否決理由の精査が判断の基準になると思われます。




ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がsatsuki様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

        株式会社バイヤーズスタイル
            代表取締役 高橋 正典

         家を通して考えるライフデザイン

        夢を現実へ〜バイヤーズスタイルCEOのブログ〜

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

変動金利の住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/05/11 08:49

マンション購入のために、住宅ローンの事前審査になかなか通過せず、不動産業者の方にいろいろ探していただき、保証会社のない民間のノンバンク系の住宅ローン会社で、フラット35ではなく、そこで取り扱… [続きを読む]

satsukiさん (千葉県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

今後の完済予定によります。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/11 09:56
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/13 09:40
変動金利の住宅ローンについて 鈴木 宏(宅地建物取引主任者) 2009/05/11 18:48
今日になって新たに 2009/05/11 15:07

このQ&Aに類似したQ&A

中古マンションの購入について chebuさん  2010-09-23 03:39 回答4件
マンションを契約し、事前審査中です。 vg17s5jpさん  2010-08-26 00:51 回答6件
住宅ローンの事前審査について dai5さん  2013-10-20 15:46 回答1件