本物件への執着がポイントです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

本物件への執着がポイントです

2006/03/07 16:36

ちばさんがどの程度その土地に対しての執着があるかということがポイントでしょう。
その建売業者の営業所長に相談をした時点で会社側の対応として、すぐ新担当者とお詫びに来るのが礼儀だと思うのですが、新担当者からも連絡がないということは会社自体の姿勢に問題があると言わざるを得ません。住まいというのは大変長いお付き合いで、現時点のちばさんの工程的段階からすれば10%程度の進行具合です。残り90%の作業を残している段階で信頼関係を失っているということは今後の家づくり計画に関して再度、困難な状況に追い込まれることも想像できます。住まいは何一つとして同じものはなくまた、高価なものですので信頼関係は大変大切なものです。
 土地に関しては状況を細かくお聞きしませんとアドバイスはできませんがお気に召されていらっしゃるのであれば土地だけで売買してもらえる可能性も残されております。私どもにお問い合わせいただければポイントをお伝えして可能かどうかの判断をさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

担当者と喧嘩してしまいました。

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2006/03/07 00:26

1月下旬に売り出した物件(現在は更地)が気に入り、購入申込をしました。
申込時に担当者Aは「現在、確認申請をしているので、許可後に詳細が決まります。」と言っていました。
その後連絡がないた… [続きを読む]

ちばさん (広島県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

仲介手数料を支払う必要があるでしょうか? 金魚の餌さん  2012-10-22 13:44 回答1件
不動産売買の手数料について べバリーさん  2010-06-08 17:08 回答5件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
住宅ローンを組むための方法について にしおんさん  2013-08-11 22:25 回答2件