胃捻転 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

胃捻転

2009/05/08 19:14

胃捻転は、死亡率の高い急性の疾患です。 死亡の殆んどは、胃腸障害ではなく、循環系の障害です。 担ぎこまれた時に、すでに手術が不可能なくらい、血圧低下や不整脈の頻発等の心機能低下に陥っているケースも少なくありません。

御質問のケースが、手術直前にどのような状態であったのかがわかりませんが、その状態、状態で、回復までの症状、時間が大きく変わってきます。

静脈系や動脈系に重度な血管内凝固が起こっていた場合は、残念ながら術後に亡くなってしまうこともあります。 

動脈系に血栓症が起こった場合には、とても激しい疼痛があります。

御質問のケースも、心エコー検査や腹部X検査、膵炎の検査などが必要かもしれません。 

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

15歳の犬の術後のケアについて教えてください。

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/05/06 20:56

先日、愛犬15歳オスが胃捻転の手術をしました。
術中も嘔吐や排泄が止まらず、麻酔が覚めてからも苦しそうでした。鼻に嘔吐物が入ったのか薄茶色の鼻水のようなものを出し、鼻をじ… [続きを読む]

ロビンおっとさん (茨城県/24歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

犬の腸閉塞について アーグルさん  2010-03-15 17:43 回答1件
子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
粘り気のある血 フラスタさん  2014-09-13 21:48 回答1件
胃切開術後の滲出液と目 ぷちりさん  2014-04-01 14:52 回答1件
犬の胆嚢粘液嚢腫について みなち06さん  2013-12-29 01:35 回答1件