脳腫瘍 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

脳腫瘍

2009/05/08 08:54
(
5.0
)

脳には脳・脊髄関門という強固なバリアーがあって、殆んどの薬物は、このバリアーでブロックされて、生命活動に大事な脳や脊髄には入っていけないようになっています。脳に入っていくことができる代表的な薬物は、麻酔薬、鎮静剤、睡眠薬などです。

ですから、脳腫瘍は他の部位の腫瘍と違って、化学療法は期待できず、開頭による外科的切除か放射線療法になってしまいます。


サプリメントでも、リンパ活性を高めるものは試してみてもいいかもしれませんが残念ながらあまり効果は期待できないと思います。

将来的には、脳腫瘍に入り込んでいる血管に、透視型X線モニターを見ながらカテーテルを導入していって、血管栓塞剤と抗癌剤を直接注入するなどの高度医療が、獣医領域でも出てくるかもしれません。それまでは、外科手術と放射線療法が主流だと思います。

評価・お礼

himeringo さん

ありがとうございました。できる限りのことを精一杯してあげたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の脳腫瘍の薬について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/05/06 09:12

以前、MRI検査について相談させていただきました10歳のボストンテリアです。その後大学病院でMRI検査を受けたところ、脳幹部に腫瘍が見つかり手術もできないとのことでした。放射線治療は麻酔のリスクが… [続きを読む]

himeringoさん (静岡県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

RE:犬の脳腫瘍の薬について 苅谷 和廣(獣医) 2009/05/15 18:55

このQ&Aに類似したQ&A

脳腫瘍について tibisukeさん  2014-08-23 15:47 回答1件
犬のMRIについて himeringoさん  2009-04-03 10:45 回答1件
犬の腎不全の治療について mittchiさん  2011-08-29 12:45 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件