収入保障か団体定期の選択 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収入保障か団体定期の選択

2009/05/05 23:18

ねこここさん、こんにちは。総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツの藤井です。

まずは収入保障保険(家族収入保険、家計保障定期保険)のメリットとデメリットですが、

''メリット''
必要保障額を考える際に、遺族年金等の収入とのバランスで、月々足りなくなる分を保険金額に設定することで、納得感の高い保険加入が出来ます。

''デメリット''
保障額が時の経過とともに下がっていきますが、保険料は保険期間を通して同じなので、最初のうちは、保険料は割安に感じますが、保険期間が進むほど割高に感じるようになります。
その他、最初に将来に向けてのシミュレーションをして保障額を決定してしまいますので、インフレで貨幣価値が下がってしまった場合には、見直し(追加加入)の必要が出てきます。

この他、特徴として、保険金の受け取り時に雑所得として課税されるという点がよく上げられますが、月額としてせいぜい1万円程度ですので、予め多めに加入しておくか、いったん一時金で受け取った後、年金保険などに新規で加入して年金受取りに換えるなどの方法で対応が可能です。

今回、ねこここさんは、保険を一本化して、保険料の削減も図りたいとのことですので、団体生命保険一本にするのも選択肢でしょう。毎年と言わないまでも、必要に応じて減額していけば、収入保障保険と同じ効果があります。

さきほどもお話したように、収入保障保険は、最初は割安ですので、当初の保険金額を一時金受取り換算した金額の保険料と、同額の団体定期保険の割戻しを含めた保険料とを比較して、どちらにするかを決めては如何でしょう。当初は収入保障で、後から団体定期に換えるということで、保険料総額の削減を図ることも出来ます。

以上、参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険って何?

マネー 生命保険・医療保険 2009/05/05 19:27

現在、生命保険の見直しを検討中です
37歳 男性 既婚です
まもなく子供が生まれる予定で、これまでの保障内容を見直そうと思ってます

いろいろな商品がでていますが、子供の生活・教育資金のため保障内容を… [続きを読む]

ねこここさんさん (北海道/37歳/男性)

このQ&Aの回答

収入保障保険につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 20:18
収入保障保険のメリット・デメリット 堀池 泰(保険アドバイザー) 2009/05/05 21:44
収入保障保険 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 10:26
保健期間について 2009/05/05 22:42
会社の団体定期保険 2009/05/06 12:19

このQ&Aに類似したQ&A

夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
生命保険の保障額設定について たかとらさん  2014-05-14 16:03 回答1件
第1子誕生に伴い、夫の生命保険の検討 yukkoyukkoさん  2013-02-14 21:56 回答3件