収入保障保険のメリット・デメリット - 堀池 泰 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

堀池 泰 専門家

堀池 泰
保険アドバイザー

- good

収入保障保険のメリット・デメリット

2009/05/05 21:44

ねこここさん、はじめまして。
元生命保険会社勤務の、Adual(アデュアル)堀池と申します。

一昔前は「終身保険500万円+定期保険特約4,500万円」というプランが主流でした。
ただ合計5,000万円もの保険が一定期間ずっと続くため、それなりの年齢になると保障が大きすぎてもったいない、という問題がありました。
その問題を解決するために出てきたのが逓減型の保険で、収入保障保険は型の分類上それにあたります。
具体的な仕組みは次のようになります。


例)年間の必要費用が500万円で10年の保障が必要な場合
1年目の必要保障額:500万円×10年=5,000万円
2年目の必要保障額:500万円×9年=4,500万円
3年目の必要保障額:500万円×8年=4,000万円
   ・
   ・
   ・

グラフにすると段階的に減っていく(逓減する)様子が分かりやすくなります。
また、不要になった保障分の保険料が安くなります。

さて、これを踏まえメリット・デメリットを考えると下記の通りです。


■メリット
・普通の定期保険に比べ保障内容が合理的で、且つ保険料が安い
・実際の設計方法は「月々○万円の収入を保障」といった形で設計するため、必要保障額(生活費)のイメージがしやすい
   →生活費が30万円で公的保障が25万円の場合、5万円だけ収入保障保険を準備、等

■デメリット
・定期保険の一種のため、保障が続かない
・雑所得(※)として課税対象である
※雑所得=(年金年額+配当金)-年金年額×年金部分の保険料総額÷年金年額(※配当金除く) ×受取回数

税金に関しては保障額が小さい、または受取期間が長ければあまり問題ありません。
以上、お役に立てれば幸いです。

回答専門家

堀池 泰
堀池 泰
( 神奈川県 / 保険アドバイザー )
Adual株式会社 代表取締役
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険って何?

マネー 生命保険・医療保険 2009/05/05 19:27

現在、生命保険の見直しを検討中です
37歳 男性 既婚です
まもなく子供が生まれる予定で、これまでの保障内容を見直そうと思ってます

いろいろな商品がでていますが、子供の生活・教育資金のため保障内容を… [続きを読む]

ねこここさんさん (北海道/37歳/男性)

このQ&Aの回答

収入保障保険につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 20:18
収入保障保険 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 10:26
保健期間について 2009/05/05 22:42
会社の団体定期保険 2009/05/06 12:19

このQ&Aに類似したQ&A

夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
生命保険の保障額設定について たかとらさん  2014-05-14 16:03 回答1件
第1子誕生に伴い、夫の生命保険の検討 yukkoyukkoさん  2013-02-14 21:56 回答3件