遺族年金と学費の目安 - 堀池 泰 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀池 泰 専門家

堀池 泰
保険アドバイザー

- good

遺族年金と学費の目安

2009/05/05 16:06

みなかえるさん、はじめまして。
元生命保険会社勤務の、Adual(アデュアル)堀池と申します。

具体商品名などが記載されていますので、ご自身で色々と調べられたのではないかと思います。
大きな方向性は問題ありませんので、具体的な金額を試算してみたいと思います。

>1 本当に夫の生命保険は不要か
不要かと思います。
遺族年金は旦那様に万一の事があった年の、「お子様の年齢、人数・みなかえる様の年齢・旦那様の年収・年金納付期間」などによって変わりますが、平均して月々12万円前後が目安です。
みなかえる様の月々の収入が「20万円+12万円=32万円」で且つ住宅ローン無しとなりますので、ある程度余裕があるかと思います。

>2 妻の生命保険のタイプと保険金額はいくらが妥当か
配偶者に万が一のことがあった場合遺族年金がない訳ではありませんが、支給条件が厳しいため基本的に無いものと考えるのが一般的です。
その場合ご指摘のようにローン、学費、生活費を備える必要がありますが、必要保障額の計算は下記のようなイメージになります。

■ローン+生活費が約30万円の場合
旦那様の手取りが25万円のため、月々5万円の収入保障保険が妥当です。

■学費
すべて国公立進学の場合でも1人788万円(出典:文部科学省「子どもの学習費調査」)が目安ですので、2人で約1,600万円の備えが必要です。
毎月5万円を単純に積み立てても大学に進学する18歳には1,080万円しか貯まりませんので、利回りの良い学資保険と割安な掛け捨て定期保険を予算に合わせて組み合わせるのが効率的です。

例)大学進学費(2人・国立4年・480万円)のみ学資保険で確保し、残りは定期保険で
学資保険:月々2万円で約480万円の学資金を準備
定期保険:月々2千円弱で「保険金額1,200万円・保険期間20年」



以上、お役に立てれば幸いです。

回答専門家

堀池 泰
堀池 泰
( 神奈川県 / 保険アドバイザー )
Adual株式会社 代表取締役
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険加入について(共働き)

マネー 保険設計・保険見直し 2009/05/05 10:34

夫婦の保険加入について。

夫29歳会社員給料手取り25万・ボーナス年間手取り60万
妻28歳公務員給料手取り20万・ボーナス年間手取り80万
 (妻は現在育児休業中ですが復帰した場合の収入です・)
住… [続きを読む]

みなかえるさん (滋賀県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

本気の保険見直し 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 13:34
保険の件です 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 18:55
よく勉強されていますね。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 21:34
保険は必要か? 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 10:14
柔軟な考え方もできますよ 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/05/05 15:36

このQ&Aに類似したQ&A

必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
生命保険で老後資金貯蓄は難しいでしょうか? momo03さん  2012-10-18 11:39 回答2件
保険と住宅ローンについて どんちゃさん  2012-05-14 15:36 回答2件