本気の保険見直し - 釜口 博 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

本気の保険見直し

2009/05/05 13:34

みなかえる 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

1 本当に夫の生命保険は不要か
⇒具体的には必要保障額のシミュレーションをしてみなければ、正確な判断はできませんが、いただいている情報からすると、ご主人の死亡時保障額は必要がないという結果になる可能性は高いですね。

2 妻の生命保険のタイプと保険金額はいくらが妥当か
⇒タイプは収入保障が一番妥当で費用対効果が高い保険だと思いますが、保険金額はみなかえる様の死亡時必要保障額のシミュレーションをしてみなけば妥当金額は算出できかねます。

3 総合的に見ていただいて、私の考えでおかしい点はあるか
⇒おかしいところはありません。なぜなら保険はその人の考え方です。ファイナンシャル・プランナーは相談される方が一番効率的で安心できる保険を選ぶためのナビゲーターです。
いたずらにファイナンシャル・プランナーの意見を鵜呑みにしないで下さいね。
本気で費用対効果が高く安心できる保険をセレクトしたいとお考えならば、信頼できるファイナンシャル・プランナーと直接お話しされる方が良いですよ。

また、学資保険か長割り終身への加入を検討しています。
⇒他の金融商品とも比較しされた方が良いでしょう。
また保険でお考えであれば、長割り終身よりも長割り定期保険やアクサ生命のフェアウインドの方が返戻率が高いですよ。
学資保険は一部の商品以外は加入すべきではありません(元本割れ商品が多いので・・・)

医療保険は終身に入っています。
⇒終身医療保険は保険業界では激戦区です。
つまり保険料競争で新しい終身医療保険はかなり保険料が安くなっています。
見直し検討が必要かもしれません。

ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
( ファイナンシャルプランナー )
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険加入について(共働き)

マネー 保険設計・保険見直し 2009/05/05 10:34

夫婦の保険加入について。

夫29歳会社員給料手取り25万・ボーナス年間手取り60万
妻28歳公務員給料手取り20万・ボーナス年間手取り80万
 (妻は現在育児休業中ですが復帰した場合の収入です・)
住… [続きを読む]

みなかえるさん (滋賀県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

遺族年金と学費の目安 堀池 泰(保険アドバイザー) 2009/05/05 16:06
保険の件です 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 18:55
よく勉強されていますね。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/05 21:34
保険は必要か? 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/06 10:14
柔軟な考え方もできますよ 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/05/05 15:36

このQ&Aに類似したQ&A

必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
生命保険で老後資金貯蓄は難しいでしょうか? momo03さん  2012-10-18 11:39 回答2件
保険と住宅ローンについて どんちゃさん  2012-05-14 15:36 回答2件