セカンドライフプランニングのすすめ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

セカンドライフプランニングのすすめ

2009/05/03 13:07
(
5.0
)

バーディさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

資産管理のためにはセカンドライフプランニングをされるといいでしょう。

まずは財産目録ですね。
預貯金
有価証券
保険証券
不動産
の項目別にどこにいくらかあるかを把握しましょう。

次に収入です。
私的年金と公的年金、その他の収入がいつまでいくら見込めるのか

次に支出です。
生活費に取り崩しが発生するのか、発生するとなるといくら?
大きな出費としては家のメンテナンスやリフォーム、車の購入や旅行など

収支と貯蓄残高の推移を見ながら必要があれば相続税の対策を考えます。
(お子さん二人ですと、7000万円以上の場合は相続税が発生します。)
それと争族とならないための対策も必要でしょう。

また将来的にずっとお一人暮らしでは心配ですね。
万が一介護が必要となれた場合はどうされますか?
お子さん方が同居するか、施設やホームへ入所されるのかのでも必要となる貯蓄残高は異なってくるでしょう。

そこで必要があれば、運用を考えます。

このような流れで、やっていくのがセカンドライフプランニングです。
信頼できるFPと一緒に進めていかれてはいかがでしょう?
いつでも相談できるお金のホームドクターを持つと安心ですよ。

評価・お礼

バーディ さん

評価が遅くなり申し訳ございません。
あれから、私が次男を出産し、その後父が入院してしまい、バタバタとしており、なかなかご回答いただいた内容を読む時間がとれませんでした。

年金については、基礎年金の他、共済年金や個人年金等にも入っており、通常の方の年金よりも多いです。
また、リフォームや要介護になった時の対応にも理想があるようですがなかなか考えがまとまらないようです。

本人もまだまだ頭はしっかりしているので、最近は資産運用の再勉強を始めました。

しかし、なにぶん全て自己流ですので、一度、FPに相談しにいくことを提案してみます。(受け入れるかは別として・・・。)

ご丁寧なご回答ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

実父の定年退職後の資産管理について

マネー 家計・ライフプラン 2009/05/03 08:52

30代主婦です。
来春、実父が定年を迎えます。
実父は3年ほど前に癌を患い、現在も闘病中のため、気力・体力共に衰えを感じており、また配偶者もいないため、私が定年退職後の資産管理を任され… [続きを読む]

バーディさん (神奈川県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

成年後見制度に倣った手法・事務をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/03 10:57
財産管理とこれからのこと 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/03 14:31
資産管理の進め方 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/03 14:57
実父の資産管理 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/05/03 16:18

このQ&Aに類似したQ&A

家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
高齢出産の資金計画(夫のみの収入) samuraiblueさん  2014-08-28 03:02 回答2件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
年齢差21歳−再婚(自分は初婚)のライフプラン みくさん  2006-10-15 11:03 回答4件