デザイン料金表を目安にすると判りやすいですよ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デザイン料金表を目安にすると判りやすいですよ

2009/05/01 09:11

はじめてQ&Aに回答させていただきます、SWIM design officeの小西です。宜しくお願いします。

大雑把な仮設でお答えしますと、戦略的にデザインを用い、パンフやDMを積極的に展開すると考えて、外部スタッフ3割(デザイン)、GIAMOさんのコスト4割(営業、企画、編集、ライティング)、GIAMOさんの利益3割といった所が基準となると思います。補正として利益は動かさずに、それぞれのパートの難易度で比率を変える事が妥当かと思います。

ただ、外部デザインスタッフと一緒に勝ち得た仕事で、成功報酬的な要素を含むなら、全体予算からの割合で計算した方がモチベーションをあげた状態でお願いできますが、GIAMOさんが単独で勝ち得た物で、デザイナーの選択肢が他にもあるなら業界で一般的な「ページいくら」を目安にする方法もあります。

その場合、多くのデザイナーが基準にしているのが、JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)や、宣伝広告の広告制作料金基準表(アド・メニュー)等の料金表です。

例えば、タブロイド版(夕刊フジサイズ)2ページ物/発行部数50,000程度で、
デザイン料72,000円、ラフ10,000円、カンプ20,000円となります。そしてデザインの重要度が高ければ+数%の指数を掛け、低くて一般的な物で良ければ引けば良いと思います。


参考になれば幸いです。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

広告制作の外注費について

法人・ビジネス 広告代理・制作 2009/04/30 16:39

現在、フリーで広告制作を行っております。

私が、営業して取ってきた仕事の企画、編集、ライティングを行っており、デザインを外部スタッフに委託しています。

この場合、パンフレットやDM制作が多いのですが、この場合、デザインスタッフには、総予算の何割くらいを配分するのが妥当と考えられますでしょうか。

GIAMOさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

営業の段階でコスト・利益計算をしてみては 藍原 節文(経営コンサルタント) 2009/05/02 21:13
どのぐらいが妥当かという「正解」はないと思います。 木下 博(クリエイティブディレクター) 2009/05/11 16:46
工程ごとの積み重ねが商品の価格 石川 雅章(広告プランナー) 2009/05/14 00:46

このQ&Aに類似したQ&A

広告代理店は数社と取引したほうが良いのでしょうか 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答3件
バス車内の広告、制作ポイントや掲載期間は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答1件
ダイエットの訴求について 薬事法の留意点 uta001さん  2011-01-05 13:16 回答2件
美容雑貨 健康雑貨に関する薬事法 uta001さん  2010-11-15 12:44 回答2件