住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/04/25 16:40
(
5.0
)

黒猫くっきーさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『一年以内に新築一戸建ての住宅を、頭金700万円で購入したいと思いますが、幾らくらいの住宅が購入可能でしょうか?』につきまして、住宅を購入した後からも住宅ローンを無理なく返済していくためにも、手取り月収金額29万円に占める住宅ローンの負担割合としては、28%ほどに収まるように住宅ローンを組んでいただくことをお勧めします。

従って、毎月の返済額としては8万円ほどとなります。

尚、住宅ローンを組む場合、ボーナス併用はあまりお勧め致しかねます。
特にこれからお子様を予定している場合は、お子様の教育資金をはじめ、家族旅行など、様々なライフイベント資金が必要となりますので、できるだけボーナス収入はライフイベントのために残しておくようにしてください。

例えば、頭金700万円含めて、住宅ローン金利3.0%・35年返済とした場合、購入可能な物件価格は2,900万円ほどまでとなります。

まだ、ご夫婦ともに若いのですから無事二人目のお子様を出産した後、黒猫くっきーさんの収入を見込むことができるようになってからの方が、お子様が生まれた後からの基本生活費も把握することができていますので、無理のない返済計画が立てられると考えます。

住宅購入は人生最大の買い物となりますので、将来の家計収支やライフイベント費用のことも十分に考慮に入れて無理のない返済プランを立てるようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

黒猫くっきー さん

お返事ありがとうございます。
今後のライフプランを具体化し、
住宅ローンを併せて考えていくようにします。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅の購入可能金額は?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/04/24 16:54

会社員の夫と二人暮らしの29歳主婦です。
新婚で、夫(31歳)の昨年度の年収は640万円(税込)です。

来年と3年後位に子供が2人欲しく、現在私は働いておりません。
ですが、下の子が2歳の頃から年間130… [続きを読む]

黒猫くっきーさん (兵庫県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/25 15:44

このQ&Aに類似したQ&A

マンションの購入金額と老後資金について inomichi045さん  2011-11-29 09:43 回答3件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件