書類選考に的を絞り応募ツールに磨きをかけましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

書類選考に的を絞り応募ツールに磨きをかけましょう。

2009/04/22 00:54

こんにちは、sakimさん。My人事の葉玉です。

これまでのご経歴を一般的な書き方(「履歴書」「経歴書」)で
応募をしても、相当に厳しい選考の目(評価)を受けざるを得ない
でしょう。

狙い目は、中小・零細企業で、かつ「人柄」や「意欲」を重視し、
採用活動を行っているところだと思います。

この場合、勝負どころは【面接】になります。

それでも、まずは[書類選考]を通らなければ、そのチャンスを
つかむ機会も得られないので、先方の採用担当者から見て会って
みたいと思ってもらえるような作成を心がける必要があります。

手順としては、

1.自分の経歴やスキルを棚卸し、項目に分け、整理する。
2.一つ一つの仕事力を客観的に、分析、評価してみる。
3.アピールポイントを浮かび上がらせる。
4.時系列や訴求力の強さ別に並べてみる。
5.上記を元に“見やすく”“わかりやすく”“魅力的な”
 人材像としての応募ツールに仕上げていく。

ざっとこんな感じですが、要するに、ご自身の過去を卑下したり
資格がないからとあきらめたりせず、丁寧に光る部分を拾い出し
人間力を武器に挑んでいく姿勢が重要だと思います。

後は、ハローワークを中心に、フリーペーパーや携帯情報なども
活用し、出来る限り多くの(特にローカルな)求人データを集め、
自分の価値をわかってくれそうな会社に、どしどしと、積極的に
応募を続ける事です。

簡単で恐縮ですが、多少でも参考になれば幸いです。

今後のご転職のご成功を心よりお祈りしております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/04/20 16:59

現在38歳、独身女性です。大学入学の際、浪人したことで運悪く卒業時には就職氷河期に突入してしまいました。卒業後に100社以上の企業の門を叩きましたが結局正社員になれませんでした。その後は派遣社員(データ入力)… [続きを読む]

sakimさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
30代新婚女性 今後のキャリアの積み方について ドットさん  2010-02-19 12:04 回答1件
専業主婦の社会復帰 red_starさん  2010-01-19 02:50 回答4件
転職で悩んでいます 珊瑚さん  2008-03-18 03:39 回答2件