報酬の源泉徴収 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

報酬の源泉徴収

2009/04/21 00:25

交通費や宿泊費などの支払も原則的には報酬・料金に含まれますが、通常必要な範囲の金額で、報酬の支払者側が直接ホテルや旅行会社などに支払った(aneさんが立替払いした)場合は、報酬・料金に含めなくてもよいことになっています。
支払者宛の領収書ということは、この取り扱いとなっているのでしょう。
この場合、報酬が10万円、立替の交通費が5万円とすると、10万円に対して源泉徴収されます。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

所得税の源泉徴収について教えて下さい

マネー 税金 2009/04/19 00:00

現在、フリーランスの講師として働いています。

給与は10%の源泉所得税を引いた金額が振り込まれますよね。
この時、立替えた交通費や宿泊費も同時に請求しますが、これは源泉対象となるの… [続きを読む]

aneさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

130万未満給与+報酬 社会保険上の扱いは ヒメコさん  2007-07-28 01:23 回答1件
給与収入とは? ななんさん  2013-07-01 21:36 回答1件
非居住者の税金申告に関する税務署の見解 いわしさん  2008-12-21 13:42 回答1件
扶養枠範囲内について まさえもんさん  2008-11-30 13:29 回答1件