回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2009/04/20 08:55

来未さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

*1、ドル建は保険料や解約返戻金が為替に左右されるという認識でいいのか
はい。その通りです。
*2、左右される場合、返戻率が長割りやアクサを下回ることが(ひょっとして元本割れも?)あるのか 
はい。その通りです。
*3、死亡保障が一定期間は必要で、その後は老後の資金にしたいとき、1000万円前後の保険加入を考えるとどの商品がお勧めか

「一定期間の死亡保障」と「老後貯蓄」を両立させるとなると
>1.60歳払込満了の終身保険
2.60歳払込満了の低解約返戻型長期定期保険<
あたりになるでしょう。
ただ、その中でも、積立効率だけでなく
**「年金移行特約付」など柔軟な機能が付いているものに注力すべきです。

保障は然程でも・・・というのなら「変額年金」という選択肢もあります。
(変額年金は、死亡給付金はありますが、「死亡保障」ではありません)

また、一連の流れからすると、
**「貯蓄」と「利殖」の概念の差を整理すべきでしょう。
来未さんの記載を拝見しますと、外貨建商品や投資信託(変額年金)を
主体にしない方がいいでしょう。

下記コラムをご参照下さい。
 ↓↓↓

(保険での貯蓄はナンセンス?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28738

(終身保険≠葬儀費用?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28792

(学資保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22615

(理想の保険商品?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31346

(保険と貯蓄は分けて考えるべき?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28736

以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の加入について

マネー 生命保険・医療保険 2009/04/18 12:13

当方、30歳会社員、妻32歳、娘0歳です
すでに2人のFPの方にそれぞれ複数回話を聞き
必要な保障額を3000万円と試算しました

そこで
1、ソニー生命の変額終身保険200万円(解約予定なし。葬… [続きを読む]

来未さん (大阪府/30歳/男性)

このQ&Aの回答

貯蓄性の高い保険の選択につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/18 12:47
保険は保険、貯蓄は貯蓄にすべきです。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/18 18:34
やはりこういったアドバイスになりますが・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/18 13:00

このQ&Aに類似したQ&A

保険での資産形成について ひろひろりんさん  2013-01-11 03:19 回答2件
一時払いドル建て終身保険の加入を検討しています。 hokenwakaranさん  2010-09-01 12:36 回答5件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
終身保険はいいのか? はむたろうさん  2008-01-12 00:50 回答10件
AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか? matya41さん  2010-10-28 21:30 回答3件