繰り上げ返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の件

2009/04/17 09:38
(
4.0
)

あっちゃんの母さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『私としてはすこしでも返済期間を短くして多少の手数料がかかっても元本を減らしたいというのがあったのですが、やはりある程度まとまった金額で繰り上げした方が長期的にみて得なのでしょうか?』につきまして、融資先の金融機関から発行されている返済予定表をご確認していただくとお分かりいただけますが、毎月の返済額に占める住宅ローンの支払利息の割合は決して少なくはありません。

また、繰り上げ返済をおこなうと、基本的には繰り上げ返済資金は借り入れ元本に充当されて、それに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができますので、たとえ手数料をしはらっても繰り上げ返済は行っていただいた方が、よろしいと考えます。

尚、住宅ローンにつきまして、返済当初の方が毎月の返済額に占める住宅ローン利息の割合が多くなっていますので、その分、繰り上げ返済の効果も大きくなります。

あっちゃんのお母さんがお考えの通り、住宅ローンの返済のために退職金をあてるようなことは、将来の老後資金のことを考慮した場合、お勧めできかねます。

ご両親は何を根拠にこのような発言をされたのかは定かではありませんが、たとえ手数料がかかっても手数料以上の効果が期待できますので、繰り上げ返済は50万円ほどからでも構いませんから、こまめに行っていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

あっちゃんの母さんへ

お役に立てて何よりでした。
また、高い評価をしていただき、ありがとうございました。

これからも分からないことがありましたら、お問い合わせください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

あっちゃんの母 さん

ありがとうございました。
確かに返済予定表をみたら、約半分弱は利息でした!
ローンを組んだときは漠然と「退職金で完済」を考えていたのですが、昨今の年金を取り巻くニュースなどで急に考え方も変わり、また、勤務先も大企業ではないので、返済できるほどの退職金を頂けるのかどうか・・・自分なりに「退職金は当てにしてはいけない!」という結論に達しました。
幸い、ボーナス時の増額返済はなにので、これから頂けるであろうボーナスをなるべく全額返済に回せるように頑張ります!

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

金額の少ない繰り上げ返済は損?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/04/16 23:16

私は37歳女性、正社員で働いており、年収480万、毎月\81000の住宅ローン返済をしています。ボーナス時の増額はありません。
平成18年10月に2600万円で借り入れ、当初3年間は固定金利1.55%、返済期… [続きを読む]

あっちゃんの母さん (茨城県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上げ返済をした方が得です。 真山 英二(不動産コンサルタント) 2009/04/17 00:32
金額の少ない繰り上げ返済は損? 鈴木 宏(宅地建物取引主任者) 2009/04/17 19:00

このQ&Aに類似したQ&A

高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンについて ぺこりっちさん  2013-06-15 21:29 回答2件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件