資産配分は時に見直しも必要です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分は時に見直しも必要です

2007/04/17 04:44
(
4.0
)

ぱわわっぷ様

はじめまして、ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

将来に備えて投資信託で積立ていこうということですね。そして分散投資として、日本株式、世界債券を・・・よく勉強していらっしゃいますね。

資産運用を続けていくと、当初の配分とバランスが変わってくることがあります。例えば日本株式と世界債券を同額づつ積み立てていったのに、株式が好調で運用結果は株70、債券30になってしまった・・・のようなケースです。

ここでその配分をそのままでいくのか、(当然株の配分が多ければリスクも高くなります)もとの50、50に戻すのかを考えます。少し運用になれてきたから、利益を一部確定して、その資金で今度は新興国にも投資してみようとか、などの選択肢も出てくるでしょう。

資産配分は、積立金額の配分を決めるだけではなく、資産状況、時間の経過に伴い見直しも必要です。

出来れば、積立を始められる前に、ぱわわっぷ様が資産作りのゴールとして目指したいものとリスクをどう考えるかなどプロのアドバイスを元に、運用商品選び&積立額を決められるとよいと思います。

またよりスピーディーに為替の動きに対応できる投資として、外貨MMFやFXなどもあります。ご検討なさってもよいと思います。ご参考まで⇒http://www.fe-mail.co.jp/lifestyle/economy/70307.cfm

評価・お礼

ぱわわっぷ さん

リバランスについては一定期間毎に行いたいと思います。外貨MMFなどは資金不足、勉強不足ということもあってまだ投資する予定はありませんでしたが、少しずつ勉強して自分のニーズに合うか見極めていきたいと思います。ただFXを始めるリスクは背負えないので今後も無いとは思いますが。。。アドバイスありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

円高に備えた投資方法について

マネー 投資相談 2007/04/16 21:35

将来に向けた資産形成として、始めて投資信託をしてみようと考えています。色々と分散投資をしたいのですが資金に余裕がないので、積み立てでの投資で日本株式型と国際債券型にコツコツと投資する予定で… [続きを読む]

ぱわわっぷさん (宮城県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

スイッチング組合せと定期見直しをお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/04/17 09:05

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
ファンド構成 かおたんさん  2008-10-04 22:41 回答3件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件